30歳からの魅力的な女性の生き方

 
30歳からの魅力的な女性の生き方

女性は若い方が何かと有利、と考えられがちです。
しかしながら、30歳過ぎてからでも、振る舞い方によって、20代より魅力的になる事ができるのです。
そんな30歳を過ぎてからも魅力的に見える、女性のポイントについて書いていきたいと思います。


聞き上手になりましょう

私話で可愛がられるのは20代までです。
30歳を過ぎてからは人の話をじっくり聞き、さらに経験から良いアドバイスができるようになりましょう。
そして話をする場合は、相手に合わせて話ができるような、話題の引き出しを豊富にして、また話たいと思われる女性を目指しょう。

解らない事は素直に認めましょう

女性は年齢がいくにつれてプライドが高くなり、なかなか自分の欠点を認められなくなります。
解らない事があれば謙虚に聞いて、教えてもらえたら、感謝の気持ちを伝えれる女性になりましょう。
気の強い女性より、素直な女性の方が愛されます。

自分を持ちましょう

30歳も過ぎれば自分の得意な事、苦手な事、好きな事、嫌いな事も見えてきます。
そんな中で、自分が自身を持ってできる事を見つけましょう。
自分をしっかり持ってる女性は、芯があり輝いて見えます。
その為に20代の間は一生懸命もがいて、自分の得意分野を見つける時間にしましょう。

一つの事を継続しましょう

転職を繰り返していた人や、彼氏をとっかえひっかえしていた人は、そろそろ一つの場所に落ち着きましょう。
転職癖がある人は20代の転職経験から、何度転職しても嫌な事はあると気づいたでしょうし、彼氏と長続きしない人は、彼氏を変えても、嫌いな部分は出てくる事に気づいたでしょう。
結局は自分が変わらなくては何も変わりません。
職場環境も男性との付き合いも、自分から良い環境を作れるようになり、継続できるようにしましょう。

魅力的な女性は、年を重ねれば重ねる程素敵になります。
女性の本当の魅力は、若さという武器が無くなってからの生き方にかかってるのだと思います。