いまどきの女性ならば賢く節約貯金をして将来に備えつ心得

 
新しい出会いが欲しい!お見合いパーテーで成功する秘訣について!

女性が人生において優先順位をおくものは何でしょうか?恋愛、ファッション、美容、それとも仕事?どれも大事でどれかひとつ欠けても味気ない人生になってしまいそうですよね。将来結婚するしないに限らず、経済的に自立することは将来の不安を取り除いてくれるに違いありません。具体的にどのようにしていけば節約や貯金ができるのでしょうか。


経済に興味を持ち勉強する

株やFX、金投資など、女性向けのセミナーなどで学ぶとよいでしょう。インフレリスクに備えて大事な資産を確保し、殖やす学習をすることが将来の経済的自立へとつながります。

少額投資をやってみる

株などのように大きなリターンは望めませんが、比較的リスクが少ない国債などの債券投資がおすすめです。投資信託の少額積み立てや金(ゴールド)の積み立てをコツコツやっていくのもいいでしょう。また新しく始まった非課税制度NISAを利用して株投資にトライしてみてはいかがでしょうか。

家計簿をつける

支出を把握することが貯金への第一歩です。家計簿またはお小遣い帳をつけることで、お金の流れを知ることができます。食費や交際費などの各項目にいくら使ったかを知ることで、あといくら使えるのか、いくら貯金ができるのか、いくら足りないのかなどが数字で見えるので、計画的にお金を使うことができるようになります。

モニターをやってみる

企業から化粧品などの商品を無料で提供してもらい、使用した感想を書くモニターというものがあります。レストランの覆面調査などもあり、楽しみながらやってみるという方法もあります。ちょっとした節約になりますよ。

先取り貯金をする

銀行に目的別貯金口座を作っておき、毎月のお給料から自動で定額を引き落とし口座に預金します。また会社の社内預金制度を利用すれば効率よく貯金できますね。貯蓄率にすると収入の2割くらいできるといいと言われています。実家住まいなら家賃分が浮くのでもっと貯蓄できるかもしれません。

まとめ

節約貯蓄において大切なことは、「倹約すること」「無駄を省くこと」「殖やすこと」です。
でもそれ以前に、節約や貯蓄にはどのような手段や方法があるのか知ることが大事なのです。その為には日頃からアンテナを張っておき、自分に合う節約法や貯蓄の仕方を実践してみることをお勧めします。