しつこい脚のむくみは今すぐ解消!まずは7つのポイントをチェック!

 
しつこい脚のむくみは今すぐ解消!まずは7つのポイントをチェック!

ほっそりとした美脚を目指したいのに、脚のむくみがどうしても取れないこと、ありますよね。脚のむくみは身体の構造上仕方がない部分もありますが、予防したり解消したりすることも可能です。むくみを感じさせないスラッとした脚を手に入れるためにも、さまざまなポイントを押さえておきましょう。


1.脚のむくみは何故おきる?

脚のむくみを感じる時間帯といえば、夕方から夜にかけての頃です。朝はそんなにむくみを感じていないのに、夕方には履いてきた靴が窮屈で歩きにくいと感じる方も大勢いらっしゃるでしょう。実は、人間の身体は重力の関係からどうしても脚やむくみやすいようにできているのです。人間の血液は心臓の働きにより体内を巡っています。

しかし心臓は上半身にあるため、血液を送り出すことはできても体内を巡った血液を戻す力は全身まで行き渡らせることはできません。脚は心臓から最も遠い位置にあるため、巡った血液が心臓へと戻りにくくなってしまうのです。また、重力の関係から下へと血液が集中してしまうため、どうしても脚のむくみは発生しやすくなってしまいます。

2.第二の心臓について

しつこい脚のむくみは今すぐ解消!01

脚のむくみは、重力の関係から血液が脚に溜まってしまうことが原因です。しかし溜まった血液が全く心臓へと戻らないというわけではありません。実は、脚のふくらはぎには力強い筋肉があり、その力により血液を心臓へと押し戻していくことが可能です。

ふくらはぎの筋肉は第二の心臓とも呼ばれ、下半身の血液循環をスムーズにしてくれます。ただ、ふくらはぎの筋肉の刺激が弱い場合や、筋力が低下している場合、同じ姿勢が長時間続く場合は、第二の心臓がうまく働きにくくなってしまいます。そのため、脚のむくみが取りづらくなってしまうのです。

3.筋肉を刺激しよう

しつこい脚のむくみは今すぐ解消!02

第二の心臓とも呼ばれるふくらはぎの筋肉を刺激することで、脚のむくみを解消しやすくなります。筋肉がしっかりと動かすことが大切ですので、できるだけ同じ姿勢が続かないようにしましょう。

座ったままの状態や、立ったままの状態が続くと脚がむくみやすくなってしまいますので、1時間に1度はしっかりと筋肉を動かすようにしてください。ただ、闇雲に脚を動かせば良いというわけではありません。脚のむくみを解消する上で効率の良い動かし方をご紹介していきましょう。

4.末端から中枢へ

脚のむくみを効率よく解消していくなら、末端から中枢にかけて筋肉を刺激していくことが大切です。脚の指先からグーパーと動かし始めていきましょう。10回程繰り返したら、足首を時計回り、反時計回りと5回ずつ回していきます。

次につま先を膝の方へ近づけるようにストレッチし、その後はつま先を遠ざけるように伸ばしていきましょう。ふくらはぎの筋肉全体を刺激することができます。たったこれだけのことですが、脚がポカポカしてくる方もいるほど効果的です。余裕のある方は少し多めに刺激するか、こまめに行うようにしましょう。

5.アキレス腱のストレッチ

歩いている時に効率よくふくらはぎの筋肉を刺激するためにも、アキレス腱をしっかりストレッチしておく習慣を身につけておきましょう。アキレス腱はふくらはぎの筋肉とつながっているため、ストレッチすることでふくらはぎ全体を刺激することができます。

ヒールなどで踵を上げた状態が続くとアキレス腱やふくらはぎの筋肉が硬くなりやすいので、定期的にストレッチして刺激するよう心がけましょう。

6.着圧アイテムでむくみを予防

脚のむくみは二足歩行している以上、多少なりとも必ず発生してしまうものです。しかしストレッチ以外にもむくみに対策できることはあります。それが、着圧系のアイテムです。足首やふくらはぎなど部位に合わせて圧力がかかることで、むくみを予防することができます。最近は、ソックスだけでなくストッキングにも着圧系の商品が出てきているため、仕事柄ソックスを履けないという方にも最適です。

着圧系のアイテムなら、着用しているだけでむくみを予防できるのでとっても便利です。また、着圧されていることにより僅かな刺激だけでもキャッチしてふくらはぎへと伝えてくれます。勤務中はこまめにストレッチできないという方は、このような便利なアイテムを活用するようにしましょう。

7.病気の可能性もある

しつこい脚のむくみは今すぐ解消!03

いくらストレッチをしても、着圧系のアイテムを利用しても、脚のむくみが解消できないケースがあります。それは、健康に問題があるからかもしれません。内蔵の調子が思わしくない、心臓や血管に不具合がある場合、脚のむくみが発生しやすくなります。この場合適切な治療を受けることが最善策となりますので、まずはかかりつけのお医者さんに相談しましょう。適した薬を処方してもらうことで、体調不良も脚のむくみも徐々に和らいできます。

 

このように、脚のむくみについてご紹介しました。ストレッチや着圧系のアイテムなどを活用することでむくみは解消しやすくなります。また、どうしても脚のむくみが取れないという場合は、健康状態をチェックするきっかけにしてください。むくみのないスッキリとした美脚を手に入れるためにも、さまざまなポイントを理解し、実行してくださいね。