男性がグッときてドキとするモテ仕草15のコツ

 
モテたい女性は必ず読んで!男性がグッとくるモテ仕草

女性なら誰だって、男性から好感をもたれたいと思うものです。若い頃は特に「あの子ばかりがモテてずるい」なんてことを感じるのではないでしょうか。でも、ちょっと待ってください。「あの子ばかり」と思う前に、モテている女子はびっくりするほどの美少女ですか?意外と普通の外見の場合もありますね。

見た目が普通なのに男性からモテモテという女性は、ちょっとした仕草で女性らしさを上手にアピールしているんです。生まれつきの美系ならともかく、マネできるものはどんどん真似しましょう。


「モテる女性はここが違う 表情篇」

モテる女性は表情にも気を使っています

モテる女性は表情にも気を使っています

モテる女性は、自分の表情に気を配っています。不用意に機嫌の悪い顔などは絶対に見せてはいけません。

むっとしていたり、イライラしていたり、疲れている時はどんなにきれいな女性でも老けて見えるのが分かっているからです。

にこにこするばかりがいいわけではありませんが、ほんわかした表情をつねに練習しておきましょう。可愛い女は意外と隙がないものなんです。

可愛いしぐさは上目づかいから

可愛いしぐさは上目づかいから

可愛い女性というのは、年齢を超越するようです。たとえ30代、40代でも可愛らしい人もいますし、20代前半だって、好感が持てない人もいます。この境界線はどこにあるのか。モテる女性は、自分の一番効果的な表情をよく知っています。

そのうえで、どのタイミングで度の表情を出したらいいのかを研究しつくしているんです。たとえば気になる男性が正面に来たら、モテる女性は自然と上目遣いになります。あなたも自分のキメ顔を研究してみてはいかがですか。

あっさりバイバイせずに、余韻を残して

あっさりバイバイせずに、余韻を残して

モテる女性は別れ際がうまいですね。本当にどう思っているかは別にして、男性と別れる時に、なんとなく後を引くような様子を見せます。じゃあね、と簡単に別れてしまうのではなくて、何か言いたいことがあるような表情でちょっと下を向いてみたり。それでタイミングをはかって「また会えるかな」なんて言われたら、男性はグラっと来ますね。

モテる女性はくしゃみも可愛く

モテる女性はくしゃみも可愛く

女性は何気ない動作も見られています。意識しておいた方がいいですね。あくびやくしゃみも、要注意です。モテる女性は不用意にくしゃみやあくびをしません。

もちろん自然に出ることですが、無防備に大きく口を空けたり、おっさんのようなくしゃみは絶対にNG。意識しないでも可愛らしいくしゃみができるようになれば、モテ女としても一人前です。

まばたきも意識的に行う

まばたきも意識的に

まばたきって、考えてやったことはありますか。普通は何も考えませんけど、となりに気になる男性がいるときはちょっと意識的にやるといいのかも。

むやみに、ぱちぱちと繰り返す必要はありませんけど、ちょっと伏し目がちになってみたり、瞬きをゆっくりやるのも、美女しぐさとしては効果的。せわしなくやらずに、ゆったりとやるようにしてくださいね。

「モテる女性はここが違う 手先篇」

髪と耳と指先、セットでアピールを

髪と耳と指先、セットでアピールを

昔から指先、手先の動きが優雅な人は美人だと言われます。女性なら指先をつかってさりげなく好意を持っている男性にアピールするテクニックが必要ですね。

効果的なのは、髪を耳にかけるしぐさなどです。ほっそりした指で髪をかけるしぐさは、男性に強烈にアピールします。ちなみに、耳は男性に対する強いセックスアピールにつながります。使わない手はありませんね。

髪をまとめるときも、ちょっとみだすのがコツ

髪をまとめるときも、ちょっとみだすのがコツ

髪の好みはそれぞれです。男性だってショートが良かったりロングが良かったりします。しかし共通して言えることは、髪を束ねるしぐさにグッとくるということ。

もともと首筋はセクシーさを表す部分ですから、髪を後ろでまとめることによって色っぽい雰囲気が生まれます。どうせ束ねるならギュッと縛ってしまわずに、ちょっと乱れた部分を残すのがコツですよ。

少女っぽいしぐさもグッとくる

少女っぽいしぐさもグッとくる

同じく髪に関して男性がグッとくるしぐさは、前髪を手ぐしですくこと。ちょっと子供っぽいと感じるかもしれませんが、大人の女性が少女っぽい仕草をするのが、かえって色気につながります。

あまり頻繁にやると効果が薄れますが、ここぞというときに使うといいですね。同時に上目遣いを付け加えるのもお忘れなく。

上手な飲み物の渡し方が大切

上手な飲み物の渡し方

男性と一緒にいて手を使うシーンはたくさんあります。意外と手先を見られているのは、食事の時なんです。箸使いや食事の取り分けの仕草もそうですが、飲み物を手渡すときも大事です。

ハイッ渡してしまうのではなくて、一瞬自分の手のなかグラスを止めて、それからゆっくりと両手で渡してあげましょう。渡すときはねっとりとやらずに、さっと手渡すのもコツです。

手先を見せるかどうかも計算のうち

手先を見せるかどうかも計算のうち

手先を見せるか見せないか。これもモテる女性は計算して仕草を作っています。夏はともかく冬などの長袖を着ている時は、手先が見えるか見えないかという絶妙の長さをチョイスすることもあるんです。

モテる女性はどうするのか。ここというときに、グイッと袖を引いて手を隠してしまうんですね。本来は警戒心の表れですが、相手を意識していることをなにげなく伝えたいときに使えます。

「モテる女性はここが違う 全身篇」

脚の組み替えはつま先の方向が大事

脚の組み替えはつま先の方向が大事

モテるしぐさにもたくさんありますが、計算されつくした仕草という点では足を組みかえることが一番高度なテクニックでしょう。

スカートのときに足を組みかえるのは非常にわかりやすいアピールですが、パンツのときでも効果的です。人は好意を持っている人の方向につま先を向けているものです。つねに相手に向かって足を組むようにしましょうね。

胸元でバイバイ、可愛く立ち去る

胸元でバイバイ、可愛く立ち去る

別れ際が大事なのは当然ですが、相手に可愛らしいしぐさを見せてさっと立ち去るのもかわいい女の常套手段です。そんな時にぜひとも見せたいしぐさが、胸元でするバイバイ。

ちょうど顔のすぐ下で手を振ることによって「もう一度私の顔を見てね」という訴えになります。そして絶妙のタイミングでにっこり。男性のハートは釘付けです。

ときにはゆるめた表情で、ツンデレを

ときにはゆるめた表情で、ツンデレを

デキる女性は厳しいというイメージがありますね。仕事ができればできるほど、女性側もつい身構えてしまうことが多くなります。これではモテ女には近づけません。できれば時には、ゆるめた表情を作ることも大事です。

ここで肝心なのが、「ゆるめた表情」であって「ゆるんだ表情」ではありません。声のトーンを高くする、言葉を柔らかくするなどで、ツンデレのギャップを作るのが大事なのです。

気になる男性なら、なるべく触れるように

気になる男性なら、なるべく触れるように

モテる女性をよく見ていると、好意を持っている男性とじつにさりげなく距離を縮めているのがわかります。ちょっとしたことで相手にふれる、会話の流れで自然に相手に近づく。こういうことがごくさりげなくできるのが、モテ女の特徴なのです。

決して意識してやっているわけではなくて、なんとなく気づいたらこの距離にいたというのがうまいところ。見習いたいですね。

モテ女の仕上げは香りのチョイス

モテ女の仕上げは香りのチョイス

モテる女性は香りにもこだわります。香水に詳しいのは当然ですが、モテるしぐさのひとつとして香りを使いこなしているのです。女性も男性も、年齢によって似合う香りが変わってきます。

20代のころと同じような香りを選ばずに、あえてメンズアイテムを選んで効果的に自分の存在感をアピールすることもあります。また、40代以上の女性がさりげなく清楚な香りをつけているのも意外性があってモテる要因ですね。

まとめ

男性にアピールしやすい女性の仕草をあげました。モテる女性は年齢にかかわらずずっとモテています。その理由は可愛らしいしぐさにあるんですね。

女性はいつでも好意を持っている男性には注目してもらいたいもの。仕草を上手に使って、自然にこちらの好意を知ってもらいましょう。

モテるしぐさを使いこなしている女性は、つねに自分を客観的に見ているということもあります。だれもがアイドルや女優のように美人で八頭身ではないのです。自分の外見を知って、いいところを生かしたアピール方法を考えるといいですね。