好きな人ができないあなたが見直すべき11のポイントとは

 
好きな人ができないあなたが知るべき11のこと

彼氏はほしいと思っているけれど、なかなか好きな人ができないと悩んでいませんか?好きな人ができないというのは、あなた自身が異性に対するハードルを高くしすぎているのかもしれません。

ハードルを高くしすぎると、せっかくの出会いも目の前を通り過ぎて行ってしまいます。また、好きな人ができないと悩んでいる人は、日常生活においてさまざまなポイントを見直していけば、解決へと至るはずです。

そこで、好きな人ができない方に向けて、見直すべきポイントをご紹介していきましょう。


1.好きとは何か考える

好きとは

好きな人ができない状態が長引くと、好きという気持ちがどのようなものなのか、わからなくなってくることもあるでしょう。そんな時は、過去にどんな人を好きになったのかを探ってみてはいかがでしょうか。

容姿に惹かれることが多いのか、性格に惹かれることが多いのか、もしくは家柄や職業に惹かれるのかなど、自己分析を進めていきましょう。

自分がどのような人に反応するのかがわかれば、自ずと出会うべき人はわかってくるはずです。

2.ドキドキだけが好きではない

ドキドキだけが好きではない

なかなか好きな人ができないという人に、何故できないのかと訪ねると、多くの女性が「ドキドキしない」「ときめきを感じない」と言います。なぜなら、恋愛経験が乏しく、初恋や学生時代の恋愛でストップしていることが多いからです。

人はさまざまな経験をして成長していくものです。歳を重ねても同じようなパターンで好きになるとは限りません。ドキドキ=好きという図式をいったん外し、興味のある男性というポイントに切り替えていきましょう。

「この人ともう少し話してみたい」「休日はどんなことをしているのだろう」というレベルで構いません。大人の恋愛は、静かに始まることだってあるのです。

3.待っている場合じゃない

待っている場合じゃない

好きな人ができないという方は、受けの状態が続いている可能性があります。出会いをただひたすら待っているため、相手から近寄ってこない限り、恋愛へと発展しないからです。

しかし待っているだけでは素敵な出会いは訪れません。受け身から脱却し、攻めの姿勢に切り替えるようにしましょう。本気で好きな人に出会いたいと思うのなら、自らの足で一歩一歩近づいていくべきです。

4.同じリズムを繰り返しからの変化で好きを手に入れる

同じリズムを繰り返し

好きな人ができない女性ほど、毎日同じ行動をしていることが多々あります。

例えば、同じ時間に家を出て、同じ時間の電車に乗り、仕事をしてもいつも同じランチ、そして帰宅ルートも一緒です。

同じリズムを繰り返してばかりいると、必然的に出会う人は限られてしまいます。まずは、毎日ひとつは違うことを実践してみましょう。

5.電車の時間帯を変えてみる

電車の時間帯を変えてみる

好きな人ができない女性ほど、行動パターンは単調です。だからこそ、毎日ひとつずつ変えていく必要があります。

まずは、電車の時間帯を変えてみましょう。少し早めに出るようにしたり、乗る車両を変えてみたりするのもオススメです。意外と、隣の車両に好みの男性が乗っているかもしれません。

また、帰宅ルートにおいても、寄り道をしたり、趣味のスクールに通ったりと、単調にならないようにしてください。毎日の行動パターンが少しずつ変化していくと、出会う人の幅も一気に広がっていきます。

6.ヘアメイクを変えてみる

ヘアメイクを変えてみる

好きな人ができない女性ほど、自分に対しても無関心です。自分にときめかない人は、人にときめくことはできません。

だからこそ、自分磨きに力を入れましょう。いつも同じヘアスタイルをしている方は、分け目を変えてみたり、アイシャドウの色を変えてみたりしてください。

ちょっとのポイントを変えるだけで、気分は大きく変わるものです。また、帰宅するときにはヘアスタイルを変えて、オフの時間を意識するのも良いでしょう。

7.理想に縛られない 柔軟な考え方

理想に縛られない

行動パターンを変えても、なかなか好きな人ができない場合、相手への理想が高すぎることがあります。好きな人ができない人ほど、理想が高すぎるのです。

身長は180cm以上、さわやかなイケメンで、ソフトマッチョ。料理が上手で、女性に優しく、仕事も安定しているなど、理想を挙げればキリがありません。

しかし、理想を全てクリアする男性はこの世にいないと思った方が良いでしょう。完璧に見える人ほど、すでに結婚していたり、彼女がいたりするものです。

8.バランスを考えよう

バランスを考えよう

好きな人ができないのは、理想が高すぎるから。わかってはいるけれど、どうしても条件をあきらめることができないという方は、自分とのバランスを考えてみてはいかがでしょうか。

例えば、身長180cm以上のさわやかなイケメンとあなたが並んだ時、釣り合うでしょうか?今のファッション、スタイル、メイクで素敵なカップルに見えるとは言い切れないはずです。

また、優しい人が良いという方は、人に優しくできているでしょうか?このように、理想の相手と自分とのバランスを考えていけば、理想が高すぎることに気づくはずです。もちろん、全ての条件をあきらめろというわけではありません。

バランスが合わないと思ったら、よいバランスになるよう成長すればいいのです。料理のスキルを挙げたり、ダイエットに励んだりして、理想の男性にふさわしい女性になりましょう。

9.失敗を恐れない勇気

失敗を恐れない

好きな人ができない女性の中には、過去に辛い恋愛を経験していることがあります。その経験が新しい恋愛にブレーキをかけてしまっているのです。

確かに辛い経験は二度と味わいたくない気持ちはわかります。しかし、次の恋愛が同じ事態を招くとは限りません。恋愛をどう進めていくかは、自分自身にかかっています。

あの頃の自分と今の自分は違うのですから、自信を持って失敗を恐れず一歩を踏み出していきましょう。

10.マイナス面をみすぎない

マイナス面をみすぎない

好きな人ができない人でも、この人がいいな、と思う瞬間はあります。しかし二人きりで食事に出かけると、男性の良くないポイントが目立ち、途端に気持ちが覚めてしまうのです。

デートの服装が好みではない。連れて行ってくれたレストランがあまり美味しくない。ちっとも会話が面白くない。などマイナス面ばかりを探そうとしてしまいます。

しかし、そのような部分ばかり粗を探すように見ていては、好きな人はおろか、仲の良い友人さえできないでしょう。自分にも欠けている部分はたくさんあるのですから、相手の良いポイントを探す癖をつけるようにしてください。

11.好きじゃなくても会ってみる

好きじゃなくても会ってみる

気になる人がいて、二人きりであってもイマイチ気分が盛り上がらない。やっぱり好きじゃないのかもしれないと思っても、すぐに諦めず、何度かデートしてみることをオススメします。

なぜなら、相手のことを一度や二度でわかるはずがないからです。初めての人とのデートはお互いに緊張するものです。

普段なら自然にできることもできず、会話も途切れがちになることもあるでしょう。

だからこそ、何度か会っていくことが大切です。また、何度も顔を合わせることで、自然と親近感がわいてきます。相手と会うことにだんだん慣れてきたら、お互いの本当の魅力に気づくかもしれません。

 まとめ

好きな人ができない方に向けて、変えるべきポイントをご紹介しました。毎日の行動パターンや、思考のパターンを変えるだけで、景色は大きく違って見えてくるはずです。

視野が広がれば、出会う人との接し方も変わってくるでしょう。自ら行動することで、より早く好きな人を見つけることができます。好きな人ができないからと立ち止まらず、前へと進んで行きましょう!