別れた後の過ごし方で次の恋愛が決まる!11の方法を学んで魅力を倍増!

 
別れた後の過ごし方で次の恋愛が決まる!11の方法を学んで魅力を倍増!

ラブラブで楽しい時間を過ごしていても、別れてしまうことってありますよね。別れを経験することは、苦しく切ないものです。人によっては、辛い別れの経験から次の恋愛へと進めないという方もいらっしゃるでしょう。

別れた後に、どう過ごすかにより心の傷が回復する時間も、次の恋愛への進み方も変わってきます。そこで、恋人と別れた後の過ごしかた、気持ちの切り替え方についてご紹介しましょう。


まずは思いっきり落ち込もう

まずは思いっきり落ち込もう

恋人との別れは、相手を振った方も振られた方も気持ちが落ち込んでしまうものです。一緒に楽しい時間を共有したからこそ、寂しい、忘れられないと感じてしまいます。

しかし、無理に別れを肯定しようとしたり、明るく振舞おうとすればするほど空回りしてしまいます。

恋人との別れから、一日も早く立ち直りたいと考えるなら、まずは別れの事実を受け止め、とことん落ち込むことが必要なのです。

落ち込むことは別れを受け入れること

落ち込むことは受け入れること

別れた後、とことん落ち込むことはとても大切です。なぜなら、落ち込むということは別れを受け入れるための作業だからです。1人でいる時間を寂しく感じる、別れた相手のことが気がかりでならない、だからこそ気分は落ち込みます。

しかしもしその気持ちに向き合わず、ごまかし続けたのなら、別れた事実にずっと向き合えない時間が増えていくため、次の恋愛へ進みづらくなってしまうでしょう。だからこそ、別れたあとはとことん落ち込むべきなのです。

自分を責めないこと

自分を責めないこと

別れた後、気持ちがとことん落ちこんでしまいますが、1人で落ち込み続けてしまうと自分を責め始めることもあります。自分はワガママだったのだろうか、もう少しこうすればよかったかもしれないなど、どんどん自信をなくしてしまうこともあるでしょう。

しかし、別れの原因はお互いにあるもので、決して片方だけにあるわけではありません。「今の状況では、お互いの関係性がうまくいかなかった」と考えてはいかがでしょうか。

仕事が忙しすぎたり、気持ちに余裕がなかったりと、相手とのペースが合わない時期だったから別れが訪れたと捉えましょう。

別れの事実を周りの友人に話す

別れの事実を話す

別れた後は、とにかくクヨクヨ落ち込んでしまうもの。しばらく1人で落ち込んだら、周囲に別れの事実を話していきましょう。友人に話すことで、気持ちの整理がつきやすくなり、別れを受け入れやすくなるからです。

また、誰でも一度や二度は別れを経験しているものですから、あなたの心境を理解し優しく接してくれるでしょう。友人との時間が充実していくことで、別れた後の寂しさも少しずつ緩和していきます。

失恋後はモテ時期がくる?

失恋後はモテ時期?

恋人と別れた後は、1人の時間が増えるためどんどん恋愛から遠ざかるように感じることもあります。しかし、実は恋人と別れた後は、とってもモテる時期でもあるのです。

「実は恋人と別れてしまった・・」としょんぼり落ち込んでいる姿は、相手に守ってあげなければという気持ちを起こさせるため、積極的に遊びの計画を立ててサポートしてくれるでしょう。また、あなたのことを気になっていた相手にとっては、気晴らしにとデートに誘う口実ができるため、大きなチャンスなのです。

気づけば、恋人と過ごしていた頃よりも楽しい時間が増えているかもしれませんよ。もちろん、失恋後にモテるためには、別れた事実を周囲に話すことが必要です。失恋の痛みを早く乗り越えたいと考えるなら、積極的に別れの事実を話しましょう。

自分磨きをしよう

自分磨きをしよう

恋人と別れた後は、恋愛において自信を無くす時期でもあります。次の恋愛はしばらくいらないと感じる方もいらっしゃるでしょう。そんなときは、悶々と恋愛について考え続けるのではなく、違うことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

例えば、新しく習い事を始めてみましょう。料理やDIY、英会話、フラダンスなど今まで興味を持っていたものに触れるチャンスです。恋人と別れた後だからこそ1人の時間はたっぷりあるので、自分を磨く時間だと考え、どんどんチャレンジして吸収していきましょう。

新しい環境や、ものごとに出会うことは、リフレッシュにもつながりますし、あなた自身の魅力も増していきますよ。

元彼の情報をシャットダウン

情報をシャットダウン

恋人と別れた後は、考えたくなくても相手のことを考えてしまうものです。友人と楽しい時間を過ごしても、習い事に没頭しても、ふとした瞬間に元恋人の情報は舞い込んできてしまいます。SNSで繋がっている場合、しょっちゅう元恋人の情報が目に触れてしまうこともあるでしょう。

これでは、いつまでたっても別れた後の気持ちに整理がつきません。SNSのつながりを解除するのが最も良い方法ですが、共通の友人や会社関係などキッパリ断ち切るのが難しい場合は、しばらくSNSから離れてみるのもひとつの手段です。

元彼から物理的に遠ざかることも大切

物理的に遠ざかる

別れた後の気持ちの整理は、ひとによってはなかなか難しい場合もあります。さまざまな方法を試したけれど、やっぱり気持ちは落ち込んだままだし、元恋人のことが頭から離れないということもあると思います。

そんなときは、思い切って旅に出てみてはいかがでしょうか。現在いる場所から、物理的に離れて遠ざかることで、気持ちの整理がつきやすくなるからです。旅に出かけることで新しい環境や文化に触れることができますし、非日常感を味合うことができます。

新しい刺激は気持ちをリフレッシュさせ、旅から帰ったあとの生活リズムや思考リズムも変えやすくなるでしょう。気持ちがどうにも前向きに動かないときは、まずは身体を物理的に今の環境から遠ざけてみてください。

失恋はステップアップになる

失恋はステップアップ

恋人と別れてしまったあとは、どうしても恋愛に自信がなくなるもの。しかし、失恋こそあなたの魅力を増幅させるためのステップアップと捉えましょう。1人になることで、一時的に辛く寂しくはなりますが、自立心も成長していきます。

自立心が芽生え確立されれば、新しい恋人ができてもお互いに尊重し合いながら、相手との距離や恋愛観をすり合わせやすくなります。人は、ひとつ失恋を経験するたびに多くのことを学び、成長するものです。だからこそ、失恋はステップアップするためのものと考えるようにしましょう。

別れた後の彼との関係性はどうする?

別れた後の関係性

恋人と別れた後、どのように元恋人と接していくかは人それぞれ違いがあります。バッサリと縁を断ち切るというケースもあれば、友人関係に戻るというケースもあります。

また、職場の関係性があるからこそ、ギクシャクしないように必要最低限のコミュニケーションを取らなければならないこともあるでしょう。さまざまな状況があると思いますが、大切なのはあなた自身が無理のない関係性を選ぶことです。

元恋人との関係性に納得できなければ、後ろ髪を引かれ続けたままになってしまいます。相手が友人としてこれからも仲良くしたいといっても、あなた自身がそれを受け入れなければ辛くるでしょう。職場関係においても、理解者がいるのならサポートしてもらうことも大切です。

復縁もアリかも!?

復縁もアリかも!?

別れた後も、恋人のことがずっと忘れられないという方もいます。一度別れたからといって、復縁の可能性はゼロではありません。別れた後に復縁し、結婚までゴールインするカップルもたくさんいます。

気持ちを一方的に押し付けてしまっては相手の気持ちが離れてしまいますので、別れた後に復縁を望むのなら、自分磨きをしながらそのときを待ちましょう。

最後に

別れた後の過ごし方、気持ちの切り替え方についてご紹介しました。別れは次の恋愛へのステップアップと捉え、少しずつ気持ちの整理をつけていきましょう。成長したあなたなら、きっとステキな方と巡り会うことができるはずです。