雨の日の過ごし方で彼との距離を近くする方法

 
雨の日の過ごし方で彼との距離を近くする方法

雨の日のデートは、服も靴も汚れてヘアスタイルも崩れやすいので憂鬱になりがちですよね。しかし、雨の日だからこそ楽しめるデートがあります。せっかくの二人の時間を最大限に楽しむためにも、雨の日の過ごし方についてご紹介しましょう!


レイングッズで気分をUP

レイングッズで気分をUP

雨の日だからこそ、楽しめるファッションがあります。最近では、レインブーツもおしゃれなものが出揃っていますので、お気に入りのレインブーツで出かける楽しさを感じることができます。

また、シューズタイプやパンプスタイプなどバリエーションも豊富なので、その日のコーディネートに合わせて選ぶことができますよ。レインコートも、トレンチタイプのカッチリしたものから、カラフルなガーリー仕様まで幅広く展開しているので、自由に組み合わせることができます。

おしゃれな傘

おしゃれな傘

ワントーンのシックな傘より、明るく華やかな傘の方が気分も明るくなります。パステルカラーやビビットカラー、ドット柄や花柄など、雨の日だからこそ華やかな雰囲気の傘を選ぶことで、デート気分も盛り上がることができます。大きめの傘を買っておけば、一緒に相合傘で楽しむこともできますよ。

雨の日だからこそ距離を近く

雨の日だからこそ距離を近く

雨の日に出歩くと、足場が悪いことからゆっくりと歩くようになります。いつもよりスロースペースだからこそ、じっくりと話すことができるのもひとつのポイントです。大きな傘がある場合は相合傘をすることができるので、肩を寄せ合い歩くことができるでしょう。まだデート回数が浅いというカップルは、急接近のチャンスになると言えます。

雨の日のデート場所

雨の日のデート場所

雨の日のデートは、場所選びが重要になります。あまり長い時間歩き続けてしまうと、服が濡れてしまったり、湿気で髪が乱れてしまったりとオシャレが台無しになってしまいます。

また、雨による気温の変化で風邪をひいてしまうこともあるでしょう。そのようなことにならないよう、雨の日のデートは場所選びを的確にするべきです。そこで、雨の日のデートにピッタリな場所をご紹介しておきましょう。

定番の映画館

定番の映画館

雨の日だからこそ、映画でいつもと違う世界を堪能してみてはいかがでしょうか。例え外が土砂降り状態であっても、映画が始まれば晴天の晴れやかなシーンが続きます。映画を見終わったあとも、カフェやレストランで映画についてじっくり話せることから、雨の日にピッタリなデートだと言えるでしょう。

ただし、雨の日の映画館は予想に反して混む場合もあります。せっかくわざわざ映画館に足を運んだのに、満席で入れなかったということがないよう、雨予報が確認できたときは予約でチケットを購入しておきましょう。

静かな美術館

静かな美術館

雨の日のデートにピッタリな施設として、美術館があります。雨足でいつもより客数が少なくなるので、ゆったりと美術鑑賞することができるでしょう。また、美術館の良いところは、ロッカーに荷物を預けることができることです。

傘や雨具などで荷物がいつもより多く動きにくいからこそ、全て預けて手ぶらで楽しめることに開放感を感じるはずです。また、美術館には個性豊かなグッズやカフェがあるため、長い時間楽しむことができるのでオススメです。

夜の世界、プラネタリウム

夜の世界、プラネタリウム

雨の日は太陽が厚い雲に隠れてしまっています。それなら一気に夜の世界へジャンプしてみてはいかがでしょうか。プラネタリウムも雨の日のデートにピッタリな場所のひとつです。

ゆったりとしたシートに座り、満天の星空に囲まれることで雨の日の憂鬱な気分も吹き飛ばしてくれるでしょう。最近のプラネタリウムは演出も楽しく音楽も本格的なので、ロマンチックさを感じたいというカップルにもオススメです。

窓の大きなカフェやレストラン

窓の大きなカフェやレストラン

雨の日のデート中、お食事やお茶をするなら、窓の大きなカフェやレストランを選びましょう。雨粒が流れるようすや、雨の強弱の景色をゆったりと楽しむことができます。

外に出ている最中は煩わしいと感じる雨でも、景色として眺めると素敵に感じるものです。雨を眺めながら話をすると自然と心静かに落ち着くものです。いつもなら話しにくいことも、照れることなく素直に話せるかもしれませんよ。

行列のできるお店

行列のできるお店

雨の日のデートには、いつもなら入ることができないほどの人気店に行ってみましょう。晴れているときは長蛇の列が並ぶことが多いお店でも、雨の日は少なくなるものです。雨の日だからこそ、気になっていたお店を選べば、スムーズに入店することができます。美味しい料理に満足できれば、思わず雨に感謝したくなるでしょう。

あえてテーマパークを選ぶ

あえてテーマパークを選ぶ

デートスポットとして人気のテーマパークは、晴れている日だと多くのカップルで混んでしまうものです。だからこそ、雨の日のデート場所に選んでみてはいかがでしょうか。テーマパークにより稼働しているアトラクションの範囲が異なりますが、室内のアトラクションであれば雨でも関係なく楽しむことができます。

いつもなら長蛇の列に並んで何分も待ってしまうものでも、雨の日ならスムーズに体験することができるはずです。雨の日のテーマパークだからこそ、思いっきり楽しむことができるでしょう。

穴場の図書館

穴場の図書館

雨の日は静かに過ごしたくなるもの。だからこそ、図書館を選んでみてはいかがでしょうか。好きな本を一緒に読むのもよし、好きな本を交換して読んでから感想を語り合うのも良いでしょう。

図書館には幅広い本が揃っているので、普段目にすることのないジャンルにも触れることができます。最近では、図書館にカフェが併設されていることもあるので、長時間ゆっくりと楽しむことができるでしょう。

外出しないお家デート

外出しないお家デート

雨の日のデート場所として、お家を選ぶのもひとつの方法です。お菓子やお酒を買い込んで丸一日閉じこもって楽しむのも良いでしょう。雨の日だからこそ、徹底的に外に出ないことを楽しむというデートもあるのです。

デート回数が少ないカップルは、自宅に招くきっかけにもなるのでオススメです。好きなDVDや、撮りためたビデオを見る機会がなかなかないからこそ、お家デートで目一杯楽しめるようにしましょう。

あえて水に触れる

あえて水に触れる

雨の日だからこそ、あえて水に触れるデートもオススメです。プールや温泉施設などで思いっきり水と触れ合うことを楽しんでみましょう。温泉施設には足湯など混浴スペースも併設されている場合が多いので、カップルでも充分楽しむことができます。

雨の日はヘアスタイルやメイクが崩れやすいからこそ、スッピンでも問題のないデート場所を選んでみてはいかがでしょうか。

 

雨の日は急接近のチャンス

雨の日は急接近のチャンス

雨の日のデートは、歩くときには肩を寄せ合い、限られた空間に長くいることから二人の距離が縮まりやすくなります。雨の日だからとデートをキャンセルするのではなく、急接近のチャンスだと思って積極的に楽しむようにしましょう。

また、いつもデート場所に悩むカップルの方も、雨の日は選択肢が狭まることからデートプランも立てやすくなります。雨の日はココ!というお気に入りのスポットが見つかれば、この先の雨の日のデートも楽しみになるでしょう。

まとめ

雨の日の過ごし方についてご紹介しました。それぞれの好みに合わせて場所を選び、雨の日ならではの楽しみ方を追求していきましょう。いつもとは違う雨の日だからこそ、いつもと違うことが起きるのではないでしょうか。デートの日に雨予報が出てしまったという方は、さまざまなデートプランや場所を参考にしていただき、楽しい雨の日のデートプランを組み立ててくださいね。