気を引くのは簡単?明日から使えるキュンとさせる仕草

 
気を引くのは簡単?明日から使えるキュンとさせる仕草

男性に注目されて少しでもモテる女になりたい!と思っている人も多いと思います。周囲を見てみると容姿が可愛かったり美人であればモテるのは納得いきます。

しかし人並みの容姿であっても、いつも彼氏が途切れることがなく、いつもモテている人っていますよね?その場合、いったいどのようなことをしたらそうなれるのか疑問に思ってしまうでしょう。

モテる女性とはキュンとさせる仕草を心得ている人も多いのです。では気を引く仕草とはどのような仕草なのでしょうか。これから男性にキュンとさせる仕草を紹介していきたいと思います。さりげなく取り入れて、狙った相手を落としていきましょう!


キュンとさせる仕草 目線をそらす

気を引く仕草 目線をそらす

モテる女性になる気を引く仕草の1つ目は、目線をそらす、と言うものです。あれ?なんだか彼女に見られている気がするな?と目線をそちらに向けると目があった途端パッとそらされてしまう。

そんなことが何度もあると、もしかしてあの子は自分に気があるのでは?と思ってしまうものです。それまで全く意識していなくてもそのようなことがあると、一気に意識していつの間にか女性として見てしまうのです。

キュンとさせる仕草 上目づかい

キュンとさせる仕草 上目づかい

モテる女性が行っている仕草の代表と言えばやはりこれでしょう。男性はどうしても女性の上目づかいに弱いものです。何かお願いごとやおねだりをする時には、上目づかいはとても効果的なのです。

目は顔の中でもっとも表情が出て、また力を持っています。可愛らしい目で下から覗き込まれては、男性もドキッとしてしまうのです。上目づかいをもっと効果的にするためには、アイメイクにもこだわって見るとよいでしょう。

キュンとさせる仕草 笑顔

キュンとさせる仕草 笑顔

最高のキュンとさせる仕草と言えばやはり「笑顔」でしょう。いつもぶすっと機嫌の悪いような顔をしている女性や、また暗くてつも無表情の女性よりも、話しかけるとにこにこと笑ってくれる女性はとても魅力的でまた好感度も高くなります。

話しかけやすいし、一緒に話をしていてもとても気持ちが良く、楽しいと感じる男性も多いのです。そのためモテる女性になりたいのであれば、まずは常に笑顔を絶やさないようにすることです。

キュンとさせる仕草 軽いボディータッチ

キュンとさせる仕草 ボディータッチ

ボディータッチは男性の注意を引くためにはとても効果的です。いやらしくべたべたと触っては逆に印象が悪くなってしまうので、あくまでも自然に行うようにしましょう。

話の流れてかるく叩いてみたり、また服にゴミがついていたら取ってあげるなど、これくらいのボディータッチが男性にドキッとさせてしまうのです。逆に抱き着いたりなどやりすぎてしまっては、男性も引いてしまうので注意が必要です。

キュンとさせる仕草 間接キス あーん

キュンとさせる仕草 間接キス あーん

これも男性に女として意識させるためにはかなり上級のテクニックになると思います。

皆で食事をしている時に男性が食べているものを一口もらったり、また飲んでいるドリンクを一口ちょうだいと飲んでみたりすると男性はドキッとして悪い気がせず、むしろ女性として意識してしまうでしょう。

わざとらしくなく自然に行うこと大切になってきます。しかし中には潔癖症の男性もいますので、最初に確認してから行いましょう。

キュンとさせる仕草 すねる ちょっと怒る

キュンとさせる仕草 すねる

男性の注意を引いてモテる女性になりたいと言っても、時にはカチンとくることやイラッとしてしまうこともあるでしょう。そんな時でっも、イラッとした態度を露骨に見せるのではなく、可愛らしくすねて見るという方法もあります。

ちょっふくれてみるなど一件ぶりっこと思われてしまいそうな仕草も、怒らせてしまってたと感じている男性には可愛らしうつってしまうものです。怒りがあったとしてもすぐに許してあげるのもテクニックの一つです。

キュンとさせる仕草 出来るのに出来ないふり

キュンとさせる仕草 出来るのに出来ないふり

男性は教えてあげたい、自分ができる所を見せたいと思うものです。そのためなんでも一人で出来てしまう女性は男性からは可愛いと思ってもらえなくなってしまうのです。

そのため出来ることでもあっても、場の雰囲気をよんで自分には出来ないので教えて、やってほしいなどと頼んで見ると男性は喜んだり、また守ってあげたいなと思ってしまうものなのです。そのため出来る女であっても、時には出来ないふりをしましょう。

キュンとさせる仕草 胸を強調

キュンとさせる仕草 胸を強調

女性らしさをアピールする一つに胸があります。豊かで形の良い胸は男性だけでもなくても、女性が見ても魅力的なものです。そのため胸を強調させる仕草を心がけましょう。

これは胸元の大きくあいた服をきるなどいやらしくなれと言う意味ではなく、背筋をぴんと伸ばして胸を強調させる、また露出しなくてもぴったりとした服を着るなど方法は色々あります。あまり露出してしまうと軽く見られてしまうので気をつけましょう。

キュンとさせる仕草 脚を組み替える

キュンとさせる仕草 脚を組み替える

脚を組み替える、と言う仕草は好きと言う男性も多いです。電車で座っている時や、椅子に座っている時、スカートをはいた足を組み替えるという仕草はとてもセクシーで女性らしさをアピールすることができます。

見ている男性もドキッとしてつい目がいってしまうのです。しかし下着が見えてしまうようなミニスカートで行う必要はありません。また足の組み方も綺麗に組めるように勉強しておくと良いでしょう。

キュンとさせる仕草  髪を束ねる

キュンとさせる仕草  髪を束ねる

髪を束ねるという仕草にどきどきしてしまう男性も多いようです。さっと髪をまとめて一つに束ねると、普段隠しているうなじが露出されることになります。うなじが見えると男性はとても色っぽくドキドキしてしまうのです。

そのためいつも髪をおろしている場合には、時にはさりげなく髪を束ねて見ると良いでしょう。しかし最初から束ねているのと、目の前で髪を束ねる仕草とでは与える印象が違うので気をつけましょう。

キュンとさせる仕草 髪をかき上げる

これもキュンとさせる仕草の代表的なものでしょう。長い髪をかき上げるという仕草は、なぜが男性はとても女性らしさを感じてしまうようです。髪をかき上げて上目づかいをすれば最強な気を引く仕草とも言えます。

また髪をかき上げた時に、ふわっとシャンプーの香りがするとさらに女性を意識してしまうのです。髪をかき上げる場合には清潔で綺麗な髪の時でないと効果はありませんので、常に髪は綺麗にしておきましょう。

キュンとさせる仕草 手がふれあう

手がふれあう

例えば会社で落ちた書類を拾う時に、男性と拾うタイミングが同じになって手が触れ合ってしまうという事もあると思います。これはとてもドキッとしてしまいます。さりげなく手が触れ合うとなぜかお互い意識してしまうことになり、女性として見てもらえるようになってくるのです。

手がぶつかったり触れ合ってしまった時に、露骨に嫌な顔をしてしまわず、ちょっと照れたり恥ずかしい仕草を入れると男性もドキッとしてしまうのです。

キュンとさせる仕草 食事が綺麗で美味そう

キュンとさせる仕草 食事が綺麗で美味そう

会社の忘年会や歓迎会、また飲み会やデートの時など男性の前で食事をする機会というのは多いと思います。そんな時食べ方が汚い女性や、小食、また食べるのがあまりにも遅いという女性はあまり好感度は高くないのです。

食べる時に食事のマナーがきちんとしていて、また美味しそうに食べる女性と言うのは男性から見ても好印象なのです。キュンとさせる仕草の一つになるので食べ方にも気をつけましょう。

まとめ

モテる女性というのは、ただモテているだけでなくキュンとさせる仕草ための努力を行っているのです。

何もしないでモテるというわけではないのです。他の女性の前では見せてはいないだけで、男性と2人の時には上目づかいをしたりボディータッチをするなどの気を引く仕草を行っているのです。

あまり露骨に行うと周りの女性にばれてしまうだけでなく、男性にも気づかれてしまうので気をつけなければいけません。明日からモテる女性になって素敵な男性を手に入れましょう。