キュンとする彼氏を見てみたい!ときめかせる魔法13パターン!

 
彼氏をキュンとさせる魔法13パターン!今すぐ実践してみて!

最近、彼氏がそっけない態度をしてくる。マンネリ化した関係をもう一度盛り上げたい!そんな方は彼氏をキュンとさせてみてはいかがでしょうか。

恋愛において適度なスパイスは必要不可欠です。お互いの気持ちを確かめ、いつまでも新鮮な気持ちを持続できるよう、彼氏をキュンとさせる方法をご紹介していきましょう。


1.自分をチェック 自分を見直す

自分をチェック 自分を見直す

彼氏がそっけない、マンネリ化していると感じたら彼氏をキュンとさせたくなります。しかし、その原因もきちんと受け止めておかなくてはなりません。彼氏がそっけなくなったり、マンネリ化しているように感じたりするのは、あなたに原因があるかもしれないからです。

例えば、最近彼の前でオシャレをしていますか?新しいメイクに挑戦していますか?長く付き合えば付き合うほど、オシャレをサボったり、メイクを手抜きしたりしがちです。そうなれば、彼がキュンとしなくなりそっけなくなるのは当たり前と言えるでしょう。だからこそ、自分自身をもう一度見直すことが大切なのです。

2.不意打ち、サプライズが基本

不意打ちが基本

彼氏をキュンとさせるなら、不意打ちを基本に考えましょう。

何をするにも予告をしないで行うことがポイントです。あらかじめ伝えてしまうと、予測されたり、反応が鈍くなったりする可能性があるので、伝えない方が効果は高まります。もちろん、相手にばれないよう準備するのが大切です。

3.普段とは違うファッション

普段とは違うファッション

何気ないデートでも、いつもとは違うファッションだと相手はドキッとするはずです。いつもパンツスタイルが多い方なら、スカートにすることで、彼氏をキュンとさせることができるでしょう。

いつの世も男性はスカートやワンピースが大好きです。ふんわりとしたスカートは、女性の象徴でもあります。だからこそ、不意を衝いて女性らしいスカートを身に着けてみましょう。

4.ヒールでドキ!女度をUP

ヒールで女度をUP

いつもペタンコ靴をはいていたり、スニーカーが多かったりする方は、ヒールに挑戦してみてはいかがでしょうか。ヒールも彼氏をキュンとさせるアイテムのひとつです。

ヒールをはくことで、いつもと違う慎重さを感じることができますし、カツカツという音は女性らしさをUPさせます。また、ゆっくり歩いたり、ちょっとふらついたりしやすいことから、彼があなたのペースに合わせようとしてくれるので、自然とお互いを気遣えるようになるでしょう。

5.ヘアスタイルをチェンジ

ヘアスタイルをチェンジ

彼氏をキュンとさせるなら、ヘアスタイルをチェンジしてみてはいかがでしょうか。大きくヘアチェンジすることに抵抗がある方は、アレンジするだけでもOKです。前髪で印象は大きく変わりますので、おでこを見せたり、横に流したりしてみましょう。また、ポニーテールのようなアップスタイルは彼氏をキュンとさせる要素のひとつになります。

普段見えないうなじだからこそ、テンションが上がりやすくなるのです。また、ポニーテールで揺れる髪の作用で、男性がドキドキしやすくなるとも言われています。

6.言葉のチョイスを変えてみる

言葉をプラス

彼氏をキュンとさせるなら、言葉のチョイスを変えてみましょう。例えば、寂しいという気持ちを名前と一緒に言います。「〇〇と会えなくてずっと寂しかった」と言えば、彼は自分を必要としてくれていると思うはずです。

また、さりげなく車道を歩いてくれた時も、笑顔で「ありがとう」と伝えましょう。気持ちは言葉にしなければ伝わらないものです。だからこそ、とびきりの笑顔と一緒に彼氏をキュンとさせましょう。

7.可愛く拗ねてみる

可愛く拗ねてみる

彼氏をキュンとさせるなら、デート中にちょっと拗ねてみてはいかがでしょうか。例えば、ショッピングに出かけて女性店員と話したあと、ちょっとほっぺを膨らませて拗ねてみましょう。彼氏がどうしたの?と聞いてきたら、「さっき楽しそうにしてたから」と理由を話してみてください。彼はやきもちを妬いてくれたとキュンとすることでしょう。

ただし、拗ねるのは1回のデートのうち1度までにしてください。しょっちゅう拗ねていては彼も疲れてしまいます。また、過剰に拗ねていることを演出するがあまり、ほっぺを膨らませすぎると可愛いさの欠片もなくなってしまいます。あくまでちょっと膨らませる程度に抑えておきましょう。

8.彼を頼りにする

彼を頼りにする

彼氏をキュンとさせるなら、彼を頼りにして甘えてみましょう。

「明日一緒に行ってくれないかな。〇〇がいないとダメなの」とストレートに表現すれば、彼氏は頼りにされているとキュンとなります。男性は頼られることが大好きです。「しょうがないな」と言いながら、嬉しそうに応えてくれることでしょう。

9.冬服で使えるドッキリファッション

冬服で使えるドッキリファッション

彼氏をキュンとさせるなら、冬の時期のファッションに一工夫加えましょう。ロングコートを着用してデートに行き、レストランでコートを外しましょう。この時、中に着ている服はノースリーブや背中が大きく空いたものがオススメです。

冬は肌を覆い隠すことが増えてくるため、急に肌の露出を見ると彼氏はキュンとしてしまうのです。もちろん、ここぞという場所に到着するまで、中に着ているものを悟られないようにしましょう。

10.ちょっと黙って見つめてみる

ちょっと黙って見つめてみる

いつも笑顔で元気いっぱいのあなたなら、ちょっとしたときに黙ってじっと見つめてみるのもオススメです。会話が途切れたなと思ったら、彼女がじっと見ていてドキリとしたというエピソードはとても多いのです。

いわゆるギャップを使ったテクニックですから、時々使う程度に抑えておきましょう。彼がどうしたの?と聞いてきたら「かっこいいなぁと思って」といつも通りニッコリすれば、もう彼はメロメロです。

11.メイク直しでキュンをさせる

お手洗いでプラス

彼氏をキュンとさせるなら、お手洗いに行ったときに色気をプラスしてみましょう。一番手軽な方法としておすすめなのが、リップです。

お手洗いにって戻ってきたら、ぷるんとした唇になっていてキュンとしたという男性は数多くいます。食事でとれていたからこそ、改めて塗られたリップの色気にドキリとしてしまうのでしょう。

12.もう一度告白する

もう一度告白する

倦怠期の時期でも、彼氏をキュンとさせるならもう一度告白してみるのもオススメです。思い出の場所に連れて行き、もう一度相手に自分の気持ちを伝えてみるのも良いでしょう。「〇〇と付き合ってきて良かった。大好きだよ。これからもよろしくね」とストレートに気持ちを伝えれば、彼氏はキュンとすることでしょう。

長く付き合い続けると、相手がいることが当たり前のように感じますが、このように定期的に自分の気持ちを伝えることで、相手がただ一人の存在だと再認識できるはずです。

13.いきなりのキス

いきなりのキス

彼氏をすぐにキュンとさせたいなら、突然キスしてみてはいかがでしょうか。ほっぺに軽くキスしてみたり、エレベーターでこっそりキスしたりしてみるのもオススメです。

また、うとうとしている彼を起こす時にも、キスで目覚めさせてみましょう。突然のキスに彼氏はキュンとするはずです。キスは愛情表現として欠かせない行為ですから、女性からも積極的にすると良いでしょう。

まとめ

彼氏をキュンとさせる方法についてご紹介しました。マンネリ化してきたカップルでも、彼氏をキュンとさせることができれば、あっという間にラブラブな時代に戻ることができます。

これからも仲良しカップルでい続けるためにも、彼氏をキュンとさせるさまざまな方法を修得していきましょう。そして自分たちのキュンポイントを見つけ、恋愛のスパイスとして活用していってください。