デブ専男のコワい本音!ぽっちゃり体型が大好き男性の隠された謎にせまる

 
デブ専男のコワい本音!ぽっちゃり体型が大好き男性の隠された謎にせまる

細くてモデル体型の女性が好きな男性は多いですね。悔しいですが、外見から恋心をもちやすいのは男性の特徴なのです。

でもなかには、少しぽっちゃり体型の女性のほうが好みという男性もいます。いわゆるデブ専というやつですね。救いのようが無い様に思えますが、実はウラに隠された心理があります。


好きな理由 さわりごこちがたまらない

さわりごこちがたまらない

二の腕をふれるあの感触が忘れられない、お腹をさわると赤ちゃんとふれているような感覚、などプニョプニョなお肉をさわる感覚が忘れられないのです。安らぎを求めてぽっちゃり女性と付き合いたいと考える男性が実は多いのです。

好きな理由 豪快に食べる様子を見たい

豪快に食べる様子を見たい

自分は小食なのだが、豪快に食べている様子を見ることにちょっとした快感を覚える男性も少なくありません。なぜなのか、健康的だからです。

男性の本能で病的な女性よりは健康的な女性を選びます。自然なことです。しかしあまり食べ過ぎるのは健康を害しますので注意を・・

好きな理由 母性をくすぐられる

母性をくすぐられる

マザコンではないが男性はどこか母を求めています。なんでも受け入れてくれる母の愛情を求めています。ぽっちゃり女性は安心でいつもでも自分の味方でいてくれると思えるのです。安定感があり絶対の存在が母なのですからそれを求める男性が後を絶たないのはわかるような気がします。

男性側に強烈な劣等感がある

男性側に強烈な劣等感がある

男性はプライドの高い生き物です。同時に他人と比べやすくて劣等感をもちやすい傾向もあります。

「俺なんてどんな女性も相手にしてくれない」と弱気になるタイプの男性が多いのも確かです。
特に友達にスリム体型の彼女がいるとなれば、ますます劣等感を感じているケースがあります。

劣等感は、同じように共有している者同士を、引き寄せる現象があります。

スリムではなくて、ぽっちゃりを気にしている女性も劣等感に苦しんでいます。
そんな2人が引き寄せられるのは珍しいことではありません。

言葉は悪いですが、お互いに離れたくないために「B専」と言い訳している可能性があります。
もともとプライドの高い男性なのに、劣等感が邪魔をして、恋をしたと錯覚させる心理があるので注意しておきましょう。

スペアにされている

スペアにされている

本命は細くてスリム体型の彼女がいるのに、なぜかぽっちゃり体型の女性とも付き合っているケースがあります。
大抵の場合、ぽっちゃり女性のほうは「女友達」という枠に入れられているのが特徴です。

ですが肉体関係もあったりして、まるで本命の彼女のスペアにされているように感じますね。
本命の彼女がいるようなら、かなり気をつけたほうがいいですね。

スタイルに自信を持っている女性でも、ときどきイケメンとはいえない彼氏と付き合っている場合があります。
こちらもまた外見以外に劣等感があり、他に本命の彼氏がいる可能性も否めません。

いってみれば「負のスペアスパイラル」という感じです。ですから、いくら彼がぽっちゃり体型の女性が好きといっていても油断は禁物です。
スペアポジションになっていないかどうか、常に気をつけておいたほうが良いですね。

最後に

ぽっちゃり女性

劣等感は、ときに人の恋愛感まで変えてしまうことがあります。
B専といっていたのに、いきなりスリムな女性に彼を奪われてしまうこともあります。
見極めが難しいですが、彼と自分、彼の周りの女性の劣等感について、十分気をくばっておくとよいでしょう。