出会いがない人が機会を増やせる31選

 
出会いがない人が機会を増やせる31選

彼氏がほしい、出会いがない と日々心の中で叫んでいませんか。その叫びを行動に移せば必ず出会いがあり、そこから恋愛につながります。

まずはいい出会いを見つけてください。出会いがない人へ出会いの機会を増やせる31選を参考に行動してみてはいかがですか? 


1.出会いの場は既婚者に作ってもらう!

出会いの場は既婚者に作ってもらう!

自分一人ではどうしてもいい出会いの場がないという人は友人に頼りましょう。しかも既婚者の友人がオススメです。既婚者は自分が結婚しているので余裕があり、たくさんお節介をやいてくれます。

また旦那さんの友人といったいい人をたくさん知っています。出会いが欲しい人は、既婚者友人に相談しましょう。

2.運命の出会いのためにはプライドを捨てる!

運命の出会いのためにはプライドを捨てる!

なかなかいい出会いがないけれど、合コンに行って友人に紹介してもらうのは恥ずかしくて嫌だと思っている人はいませんか。出会いが欲しいのなら、恥やプライドを捨てるべきです。

その断った合コンメンバーや紹介されるはずだった男性の中に運命の人がいたかもしれません。素直に「出会いがほしい。」と周囲に打ち明け、助けてもらいましょう。友人の友人だったら、安心して会うことが出来ると思います。自分の殻から抜け出し、素敵な出会いを見つけましょう。

3.手間を惜しまないで出歩く!

手間を惜しまないで出歩く!

出会いがほしいと思っていても、学校や職場から直帰し、休日は家でゴロゴロの毎日では、出会いがあるはずありません。

まずは、外にいる時間を増やしましょう。出会いのためには、めんどくさいは禁句です。帰宅の前に、本屋さんに寄ったりカフェでお茶したり、自分の好きなことをしていたら、共通の趣味がある人と出会えるかもしれません。休日も早起きをして出掛けましょう。その手間が素敵な出会いとつながるのです。

4.通勤ルートを変えてみる!

通勤ルートを変えてみる!

社会人になると会社と自宅の往復になるので、合コンや飲み会に参加しない限り異性に出会うことはありません。会社でも恋愛禁止としているところもありますし、社内恋愛は結構リスクが高すぎますので、社外の人の方が恋愛には向いています。

出会いがないから恋愛ができないというのならば、いつもの通勤ルートを少し変えてみると、普段は会わない人にも会うチャンスが増えますし、いつも同じ店ではない違う店にも行ってみることで顔見知りも増え、出会うチャンスも必然的に増えてきます。

5.シミュレーションだけを卒業!

シュミレーションだけを卒業!

素敵な人との出会いを頭の中でシミュレーションしているだけでは、いつまでたっても巡り会うことはできないでしょう。積極的に人が集まる場所に出向いてみましょう。

6.お気に入りのお店を作る!

お気に入りのお店を作る!

出会いを増やすためには、お気に入りのお店を作ってそこの常連になることが有効です。お店は色々な人が集まりますので、裾野の広さがあります。それによって、普通には繋がりのない人とも知り合いになれる可能性があります。

お気に入りの店ならば同じような感性の人と近づけるチャンスでもあるので、積極的に交流していくと素敵な出会いがあるかもしれません。

7.外見から男性受けがいいイメージの女性になってみる

外見から男性受けがいいイメージの女性になってみる

出会いがなくて寂しいと思っている人は、男性の目を意識した服装や髪型に変えてみることをお奨めします。

「背に腹は代えられない」くらいにせっぱつまっているのなら、男性受けがいい物で自分を飾ると男性から声をかけられやすいです。色気を見せるのではなくて、あくまでも男性が好むような色やデザインの服を着て、髪型や髪色を男性の人気が高いスタイルにするということです。

8.趣味やスポーツなど、何か習い事を始める事!

趣味やスポーツなど、何か習い事を始める事!

一緒に何かを作り上げたり、会話する機会の多い料理教室や、チームで行動するスポーツなど、コミュニケーションを取る必要のあるものがおすすめです。会話をする事で、その人の性格や特徴も分かるため、お付き合いへ発展しやすいシチュエーションなのです。

共通の趣味を持っていると早く打ち解けやすいものです。
自分が好きなものや趣味としているものの集まりに参加したり、習い事をしてみてると案外出会いがあるものです。
テニスやサーフィン、陶芸、登山やフィットネスクラブや料理教室など、通っているうちに素敵な出会いがあったり、一緒に趣味を行ったり学んでいる間に恋に落ちるということも多いです。

9.友人からの紹介を受けてみる!

友人からの紹介を受けてみる!

素敵な男性と巡り会いたいと思っている女性は、友人関係を築いている人から男性を紹介してもらうという方法があります。男性の友人でも女性の友人でもどちらでもいいです。

ある程度信頼関係がある友人からの紹介なら安心感がありますし、何かあった時にも相談することができます。友人が多ければそれだけいい人を紹介される確率が上がります。

10.いつでも明るい笑顔でいましょう!

いつでも明るい笑顔でいましょう!

あまり可愛くないけれどモテるという子が世の中には沢山います。その方達に共通するのは、いつでも明るい笑顔です。人間誰だって、ムスッとした暗い顔よりもニコニコ笑顔に惹かれるものです。

出会いが無いと落ち込むのではなく、そんな事気にしていないという風に明るく過ごしてみましょう。きっとその笑顔に惹かれる方がいるはずです。急に明るくなれないという方は、まずはメイクや服装から変えてみましょう。

11.友達と会って話をする

友達と会って話をする

仕事で休日が合わずに遊べないなんてことが多いと思いますが、まずは連絡を取って会いましょう。最近の近況を話すことで、友達から男性を紹介して貰えるなんてこともあります。

ポイントとしては、がっつくのではなく「友達増やしたいから今度集まりに誘ってよ」等、友達も気軽に誘える雰囲気を出すことです。

12.職場での出会いを増やす転職、副業、アルバイト!

職場での出会いを増やす転職、副業、アルバイト!

自然に出会うにはやはり職場が一番ですし、相手がどのような人かが分かります。それで出会いがありそうな職場への転職やアルバイトを考えてみることです。

副業という形でもよいかもしれません。もちろんそれは容易ではありませんが、職場での出会いは自然で付き合いも始まり易いです。

13.会社で異性の友人を作る

異性の友人を作りましょう!

会社内でも同級生でも異性の友人をできるだけ持つということが大事だということです。そこからたくさんの輪が広がっていきますので出会いが生まれる可能性が高くなります。。

14.出会いはどこにでもあると言う考え方を

出会いはどこにでもあると言う考え方!

「職場に男性がいないから、彼氏ができない」と思っている方も多いかもしれません。でも職場に男性がいないからといって、諦めていてはいけません。よく周りを見てみるとあちこちに良い男性はいるものです。

電車の中、喫茶店、病院等、身近なところに良い男性がいることがあります。ちょっと勇気を出して、何気ない会話をしてみましょう。すると、理想の相手だということもあるのではないでしょうか。出会いはどこにでも転がっているのです。

15.自分の性格を見極めて日頃からPR

自分の性格を見極めて日頃からPR

適齢期になって出会いがないと言う人は、恋愛消極派だと自覚したほうがいいでしょう。これは生まれつきの性格ですから、成人してから変えるのは困難です。この人たちが出会いを増やすためには、周囲の人の力を借りることです。

昔は恋愛消極派の人は見合い結婚していました。現代の見合いは会社の上司・同僚親戚・友人・知人など周囲にいる人からの紹介です。そのためにはその人たちに結婚相手・交際相手募集中であることを日頃からPRしていくことです。

16.きっかけは平凡なもの 挨拶から始まる出会い

きっかけは平凡なもの 挨拶から始まる出会い

当たり前ですが、繋がりの絶対量が少なければ、出会いの確率も小さくなります。人間には囲まれてるのに、出会いがないと思う人ほど、人を人として接していない傾向があります。

会話もしないで、この女性は素敵だと男性が思うとすると、それは貴女では無く、外見(体)が良いと言うだけのことです。これでは、意味はありません。人と人が出会うためには、声を掛ける必要があり、その最初が実は挨拶なんですよ。知らない人は、挨拶を繰り返すと、知ってる人にかわります。知ってる人とは、話しも出来ます。

よく思い出して下さい、バス停までの道で毎日すれ違う高校生、バス停で何時も同じバスに乗る方、コンビニの店員さん、スーパーのレジ係。貴女は何人を人として認識し、挨拶を交わしていますか?

17.自分の持ち味を出す

自分の持ち味を出す

人間には個性があります。例えば少し毒舌だったり、天然だったり普段から笑顔を絶やさない人もいますね。そういった自分の特徴を活かすと面白いと思ってもらえます。

ただし、自分のキャラを作るのはNGです。キャラを作ってしまうとせっかく出会っても、キャラを作るのが大変だったりキャラだと分かってしまった時に苦労します。自分の持ち味が分からない方は、周囲の方に聞いてみましょう。

18.行動パターンを変えて出会いを

行動パターンを変えて出会いUP

出会いが無いなんてつぶやいてばっかりでは出会いはやってきません。

出会いが無いのは貴方の行動パターンが同じなので、その行動パターンを変えない限り、出会いは増えません。同じパターンを繰り返す人同士が生活していても、交わるところは同じです。

まず少しずつ行動パターンを変えてみましょう。普段飲みに行かない人と飲みに行ってみる。降りる駅を1つ変えてみる。習い事を始めてみる。普段話さない人とも話してみる。いきなり全部は難しいけれど、1つずつ、まずは今、型に嵌ってしまっている自分の行動パターンを変えてみる事が出会いを増やすのには大事な事です。

19.周りの人を大切にする気持ち

周りの人を大切にする

仕事仲間や友人趣味友達等、自分と関わりを持った人を大切にしましょう。相手からも大切にされている、素敵な子だと感じると自然に友人を紹介したくなります。「周りから気がきく」「もっと遊びたい」と思ってもらえる様な振る舞いをしましょう。

20.自分自身を見つめなおすことが一番

自分自身を見つめなおすことが一番。

出会いがないと言っている人の中で多くに見られるのは出会いの場にすら行かなくて出会いがないという人ではないでしょうか。冷静に考えてください。今ある環境の中に出会いはありますか。
ないという方は出会いをまず探しに行くことが大切ではないでしょうか。

面倒だからしないというのであれば話は別ですが、本当に出会いがほしければまず動き出すしてください。

21.ボランティアサークルに入る

ボランティアサークルに入る

出会いの場所としてお勧めするのが地元の初心者を募ったボランティアサークルです。

最初は緊張するかもしれませんが、3回程度通えば見たことのある顔ぶればかりになりますし、ボランティアはとても楽しいものなので、自然と笑顔になります。たとえサークルの中に良いなと思える人がいなくても、女友達や男友達をつくれば、紹介してくれる可能性が広がります。

初心者のボランティアサークルなら、経験の有無にかかわらず誰でも参加できるので、友人の友人と自然に出会うことができます。

22.社会人サークルに参加してみる

社会人サークルに参加してみる

出会いの場を求めている人は社会人サークルに参加すべきです。1人でも気軽に参加でき、友達から付き合いを始めることができます。初めから恋人ではなく、友達を作ってそこからつながっていくと思います。

ただ、そこで注意してほしいのはそこで女性の友達を作らないようにしないといけません。そこで出会う女性は同じように出会いを求めている人たちなのでその人たちだけで集まったりすると余計に悪循環になります。男性と友達になるのを目標に参加されたほうがいいと思います。

23.まずは顔見知りから

まずは顔見知りから

町中でバッタリ会ってとか、お店の店員さんがとか、そういう出会いはないとはいいませんが、そういう劇場型の出会いに大きな期待をしてはいけません。

まずは友達以前の、顔見知りから。そこからどう発展するのか、そこからがほんとうの意味での出会いの始まりです。仕事関係で顔見知りになったあとでも、Facebookで実は共通の趣味が発覚し…なんてことはありがちなケースです。

友達以前の顔見知りから、どんどん輪を広げていきましょう。

24.イベント、コンパに参加する

コンパに参加する。

まず簡単で参加しやすいのがコンパでしょう。
友人や同僚などに声をかけてコンパに参加するのです。
周りでコンパが開催されない場合でも、最近ではコンパを主催したり開催している会社もあり、1人から参加も可能です。
どんどん参加して沢山の人と出会いましょう。
またコンパで出会った人と、また他のコンパを開催してもらうことにより更に沢山の人と出会うことができるのです。

25.ネットでの出会い

ネットでの出会い!

リアルでの出会いが難しいという人はネットでの出会いをオススメします。ネットといえば出会い系サイトですが、それでなくともSNSの類がたくさんあるので今はネット恋愛も多くなってきています。

コミュニティなど、同じ趣味を持った人が集まるところがあるのでそれを利用するといいと思います。ネットをうまく使えば出会いの幅はぐっと広がるはずです。

26.SNSで積極的に行動する

SNSで積極的に行動!

身近に出会いがないという方は、TwitterやLINE等のSNSで出会いを見つけてみましょう。まず大事なのは、自分のプロフィールをしっかり書いておく事です。

ここで言うプロフィールとは本名や電話番号等の個人情報ではなく、自分の趣味嗜好です。カフェ巡りが趣味、○○というバンドが好き等書いておけば同じ趣味を持つにも関心を持ってもらいやすいですし、会話の幅も広がります。

そして自分でも好きなワードで検索をしたりコミュニティに入り、気になった方がいたらコメントなり積極的にアクションを取っていきます。待っているだけではなく、出会いを掴むには自ら行動を起こす事も大事です。

27.スマホゲームがきっかけ!

スマホゲームがきっかけ!

会社でも学校でも誰かと同じゲームをしてりたり。スマホゲームがきっかけで、仲良くなりゲームについて話したり一緒にプレイしているうちに、それ以外のいろいろな話をするようになって仲良くなることが出来ます。

最初は質問をしてみて、慣れてきたら色々な使い方の話をしたり、新たな出会いのきっかけになると思います。

28.街コン

街コン

自分が住んでいる周辺の地域で開催されている街コンなどに参加をするのも良いでしょう。出会いを求めている人が参加しているので、もしかすると気に入る男性に出会えるかもしれません。

29.偏見を捨てて出会い系サイトを利用してみる!

偏見を捨てて出会い系サイトを利用してみては!

出会いがないという方がいますが、今の時代、出会うためのコンテンツは恵まれていると思います。出会い系サイトは自宅のパソコンからアクセス出来ますので、自宅の近所に住んでいる相手を見つけることも可能です。話し下手でもメールでのやり取りならば何とかなります。しかし出会い系はいろいろありますのでご利用は計画的に!

30.便利で確実 婚活サイトを利用

便利で確実 婚活サイトを利用

婚活サイトの便利な点
・女性も男性も出会いを求めてやってきているので交際に繋がりやすい
・自分でわざわざ探さなくてもネットのプロフィール等である程度相手の事がわかる。
少なからずお金がかかりますので注意してくださいね。婚活サイトをうまく活用して、理想の相手を見つけましょう。

31.間違いなしの結婚相談所

間違いなしの結婚相談所

結婚を前提にお付き合いできる男性を求めているのであれば、やはり早いのが結婚相談所です。
そんなところで出会うのは嫌だと思っているかもしれませんが、自分の希望する身長や年収、趣味などから探すことができるので、とても効率が良い方法だと思います。

また真剣に結婚を考えている人が集まっているので、だらだらとした付き合いもなく安心です。
またお見合いパーティーなども開催されていますで、どんどん参加して理想の相手を見つけましょう。

まとめ
とにかく行動しないと何も始まりませんので上記を参考にして動いてみてください。何かが変わりますよ。いい出会いがありますように・・