もう我慢できない!主婦が「旦那が嫌い」と思う瞬間とは38選

 
もう我慢できない!主婦が「旦那が嫌い」と思う瞬間とは38選

大恋愛をして結婚した相手なのにものすごく旦那様が嫌になる瞬間があります。

些細なことがたまるほど嫌で嫌で仕方なくなり、心の中だけで「別れたい」「別れてやる」と叫んでいる声を集めました。これをよんでいただいて少しだけでもスッキリしてください。


1.体臭や口臭が気になる時

体臭や口臭が気になる時

旦那様も年齢が上がると何かとニオイがきつくなってきて、どうしても生理的に受け付けられなくなります。体臭と口臭があるだけでスキンシップもしたくなくなります。

特にタバコを吸うとニオイがさらにきつくなり下着をまめにかえたり、消臭スプレーをかけても追いつかないので最悪です。年齢による加齢臭もあったとしても同情はできても近寄りたくないのが本音です。

2.外食をした時の態度

外食をした時の態度

たまに外で食事をするために出かけると、メニューを選ぶ時に、値段ばかりを気にします。しょっちゅう外食をするならまだ分かりますが、たまの外食で値段重視で、好きな物を食べられないとなると、何の楽しみもありません。

ひどい時は、外食に行きたいと言っても、ファミレスにしか連れて行ってくれないこともあります。もう少し、気持ち良く連れて行って欲しいものです。

3.旦那がマザコンだった時

旦那がマザコンだった時

どんな時に旦那を嫌いになるか。それは旦那のマザコンが発覚した時。これはどんな女性にも当てはまると思います。

マザコンというのは他人の状態からではなかなか分かりにくく、家族になって親戚付き合いが発生すると明らかになってくると思うので、結婚してから旦那がマザコンなのを知る場合が多いように思います。

旦那がマザコンの場合、自分がやることのどこかしらは絶対母親と比べられてしまうだろうし、義母による嫁いじりが開始されてしまってもこちらの見方にはなってくれないでしょう。

4.昔の事を何度も蒸し返す時

昔の事を何度も蒸し返す時

既に解決した事を何度も蒸し返して、責めるような男は男らしくないと言えます。そんな男は同性から見ても尊敬に値しない人物です。相手が二度と思い出したくないような事を何度もほじくり返すのは、女々しいと言えます。

男だったら過去の事は水に流して、これからの事を考えるべきです。男は将来に向かって生きてるからこそ、価値があるのです。

5.何もしようとしない時

何もしようとしない時

家に帰ってきたら、自分のことも子供のことも、家事も年寄りの世話も、地域の活動も、何もしない(しようとしない)時、嫌いになります。

疲れてるのは同じなのに、なぜこちらだけあれもこれもやらなければならないのかと、気が狂いそうになります。ただ、文句を言いながらも何でもやってしまう妻が、何もしない夫を作るのだと分かってはいます。

6.いびきが酷い時

いびきが酷い時

旦那の側に寝ている時に、旦那が大きないびきを掻いて寝ている事に関して旦那が嫌いです。

いびきをかく事に関しては、人間の生理的なものであるので仕方ないが、旦那の寝相が悪くて、いびきをこちらに向けて発してくる事がとても嫌です。また、リビングルームでお客様が来たにもかかわらず、旦那がいびきをかいて寝ているのも嫌です。

7.自分を語り出す時

自分を語り出す時

大した家でもないし、学歴もあやしい旦那。でも、何も知らない友人などの前では、地方の旧家で大きな土地持ちであることを強調します。あんたがえらいんじゃなくて、もともと先祖が持ってるだけだろうが!と言いたくなります。

学歴も、六大学の一つを卒業していることを自慢しますけど卒業証書も見たことないし、なんだかあやしいです。今の自分を誇れないところがますますいやになります。

8.子供に八当たりする時

子供に八当たりする時

旦那さんが機嫌が少しでも悪くなると、子供を無視したりつっけんどんな態度を取るのを見ると嫌いになる女性は多いようです。子供にはなんの落ち度もないのに理不尽!という感情が働くようですね。

女性は育児を仕事と感じていますが、男性はそうでないようで、その違いから争いが起こるそうなのです。子供を見もせずスマホばかりいじってる旦那さんにイライラするのはそのせいです。仕事中にスマホばかりいじっていたら普通はクビですから。

9.家事を全くしない時

家事を全くしない時

世界の夫へのアンケートで、家事をどのくらいするか?というのがありました。日本は一日18分・・・でもそれだって我が家よりはましです。我が家は1分だって家事をしません。毎日全くしないのです。

私だって子育てして働いてきて疲れていても毎日家事をやっているのにちょっとは手伝えよ!飯、風呂、お茶・・・お前は何様なんだよ?といつも思います。家事をまったくしない、汚してばかりの旦那が大嫌いです。”

夕食後  “旦那が仕事から帰って来て夕食を済ませたあと、得てして男性はそれで一日のすべてが終ったものと思考します。しかし、主婦にとってはまだかたづけや洗い物など、行わなければならないことが山ほどある状態なのです。

しかし、旦那の中ではもう「休息」の時ですから、そうした女性の立場を意識することなく、自らのペースで自由にふるまおうとするわけです。こうした時、旦那のことが嫌になったりするものです。

10.金銭管理ができない旦那

金銭管理ができない旦那

小遣いを無駄遣いして小遣いの前借りを要求する、ギャンブルにしょっちゅう行き負け続けてもこりない、貯金が全くできないし持ってない、旦那様がこういう状態で金銭管理ができていないとわかると幻滅します。

注意して直してくれればまだよいのですが、懲りずに過ちを繰り返すようになると妻が金銭面で苦労するばかりです。中には稼いだ金を自由に使って何が悪いという意見も旦那様から聞くこともありますが、夫婦の共有財産という認識がないのは困ります。

11.ケンカの時

love-002

あれだけ大好きだった旦那でも一緒に暮らして年齢を重ねていくと、体臭などが気になり始めますね。

体臭は生理現象なので仕方ないのですが、ちょっとした事から喧嘩になって上手な口でなかなか言いくるめられてる状態になった時、体臭があると、「あぁもうこの人は臭いだけじゃなくて、私の気持ちも分かってくれないんだ。」と嫌いになりそうになりますね。

12.義理の親が絡むとき

夫単体ならよくても、義理の親が出てくると何となく苛立つ女性は多いのではないでしょうか。好き嫌いとは関係なく、義理の親とは気を使う相手であり、長時間一緒にいるのは疲れるものです。

そんな時、当然、自分の親でくつろげる相手なので、夫はのほほんとして見えてしまうものです。さらには、そんなに気を使わなくていい、などと一見優しい言葉をかけられても、実は嫁の立場を理解していないだけの夫に、ついつい嫌悪を感じてしまいます。

13.清潔感がない時

清潔感がない時

トイレ後に手を洗わなかったり、お尻を掻いたり、だらしない格好で外出しようとする時に嫌いになります。

食事中に平気でゲップを何回もしたり、素手で揚げ物を食べてテーブルをベタベタにしたり、目の前で鼻をほじったりする時も感じます。歯を磨く時に垂らしながら磨いたり、うがいの後にタンを吐く時や嗚咽を何回も聞く時に嫌気がさします。

14.朝起きた時

朝起きた時

寝起きの旦那の顔のむくみを見ていると、げんなりします。そして、のそっと起きて、トイレにこもる姿は、百年の恋も冷めます。朝ご飯があることを当然だと思っており、食べ終わった後は、食器も片付けません。

毎日、さっさと出て行けば良いのにと思いながら、身支度の手伝いをしています。お酒を飲んだ翌朝は、臭くて嫌気も倍増します。

15.ソファで寝転がっている時

ソファで寝転がっている時

ソファで寝転がっている時があります。そこに子供達の洋服や私の洋服が置いていることがあり、本人はよけて座っているつもりなのですが、おしりで踏んでしまっていることがあります。

下に置くなりもっと気を使って行動してほしいです。何回か注意しても同じことをするのでイライラします。基本はだらしない感じなので、もうちょっと直してほしいと感じています。

16.夫が熱がある妻に夕食を作らせようとする 時

夫が熱がある妻に夕食を作らせようとする 時

「熱が38度以上ある」「生理痛がひどい」など体調が著しく悪く辛いとき、帰宅した夫にそれを伝えると「で、俺のメシは?」という反応をされる人は少なくないでしょう。

この後は熱が40度であろうとインフルエンザであろうと夕食を作らないとキレるタイプ、一応自分のことだけはなんとか出来るタイプ、妻が回復してご飯を作ってくれるのをじっと待っているタイプ(子どもに待たせている)と、いろんなパターンがありますが、総じて、労わる態度がありません。気持ちはあるのかないのか図りかねますが。

看病までは求めていなくても、妻が動けない間くらい夫自身や子どもの食事の支度くらいしていただけないと、好きで結婚した相手とは言え嫌いになります。

さらに、自分も熱があろうがインフルエンザだろうが仕事には行くタイプの夫が「だって家事は主婦の『仕事』だろ?熱があるくらいで休むなよ」という反応をすると、どこからどう突っ込んでいいかわからず、怒りを通り越して遅かれ早かれ離婚するかも……なんて思ってしまうこともあるでしょう。

17.浮気をされた時

浮気をされた時

愛しているから結婚したはずの旦那を嫌いになる、というのは相当な理由があると思います。例えば「浮気をされたとき」。いくら愛しいてもその相手に裏切られるのはとてもショックなことです。

浮気をされてしまうとどうしても相手のことを不潔だと思ってしまい、その人への愛が深ければ深いほど一緒にいることに耐えられなくなると思います。愛していれば許せる、という場合もあるかもしれませんがよっぽど心が広くないと難しいと思います。”

すれちがい生活が長く続くと危険です      “好きになってお互いずっと一緒にいたいから結婚をした、なのに仕事や様々な要因ですれ違う生活を送っていると果たして何の為に結婚したのか疑問に思ってしまいます。

生活する上で仕事は必要不可欠な事ですが、仕方ないからと我慢ばかりしているとやがてそれがストレスとなって自分よりも仕事優先な旦那さんへの疑問が「仕事ばかりの旦那が嫌い」という気持ちになってしまう場合が多いのです。”

18.お酒を飲んでニンニク料理を食べて帰宅したとき

お酒を飲んでニンニク料理を食べて帰宅したとき

旦那はお酒が好きです。仕事の帰りに飲むお酒も仕事のうちだとか言っています。それは別にいいのですが、お酒を飲むときにニンニク料理を食べて帰宅されると、家の中がニンニク臭くて困ってしまうんです。

翌朝はトイレなんて臭くて入れません。そんな時の旦那が嫌いになります。ニンニクを食べないで欲しいと言っても全く聞く耳を持ちませんね。

19.キレイで好みの女性を見かけると意識したり、ジッと見る時

キレイで好みの女性を見かけると意識したり、ジッと見る時

旦那が嫌になる時は、キレイで旦那の好みの女性を見かけると意識したり、ジッと見るクセがある事です。

これは女性であれば共感される事だと思いますが、男の人って結局は見た目で惹かれたり、下心を簡単に持ってしまう生き物なんですよね。そして分かり易く顔に出します。それならせめてバレない様にしてくれたらいいのに、と思います。

20.お風呂から上がった時

お風呂から上がった時

お風呂から上がった時    お風呂上がりに、何も履かずにリビングまでズカズカやってくる旦那には、うんざりします。子供もそれを見て育ってしまっているので、真似します。

しかも、バスタオルもそのままリビングに持ち込むのですが、それをソファの上に放置するのです。使用済みの汚いタオルで、なおかつ濡れているのに、布製のソファに置くことが許せません。

21.お給料が減っていたことを言わなかった時

お給料が減っていたことを言わなかった時

お金が足りないなら足りないと言ってほしかったのに、何も言わずに住民税を滞納していた時に、ちょっと嫌いになりました。言ってくれればもう少し生活費で調整するとかやりようがあったのに、勝手な判断で黙っていられたのはイヤでした。

生活費をやりくりする能力もない、と思われたのか、と腹がたちました。心配させたくないという思いだったのかも知れませんが、信用されていない気がしました。

22.義母に対して頭が上がらない時

bb-001

旦那の実家に訪れた時に、義母が私にいやみを言ったり、意地悪をしたりしたときに旦那はそれを目の前で見ていても、義母に対して注意する事も無く、見てみぬふりをする時に無性に腹が立ち許せなくなります。

こと義母に対して、主人は全く頭が上がらない状態で何でも言うなりになっています、そういう態度をみるにつけ、どんどん旦那が嫌いになっています。

23.旅行に出かけた時

家族旅行に出かけると、嫌いになりますね。お金を出してくれる時点では好きなんですけどね。旅行に出ると、色々と動き回るのは妻なんです。

電車の時間を調べたり、レストランを選んだり、子供が遊べる場所を選んだり、道に迷ったときにほかの人に聞いたり。何だか、私が旦那の使用人みたいな気分になっちゃうんですよね。こんな時には、頼りがいのある旦那さんがうらやましくなっちゃいます。

24.子供に対しての暴言

子供に対しての暴言

旦那さんを嫌いになる瞬間、それは突然にやってきます。我が子がなかなか泣き止まない時、グズグズ言って言う事を聞いてくれない時、普段は優しく、家事育児もよく手伝ってくれる旦那さんでもイライラする気持ちから咄嗟に汚い暴言をはいてしまう事があります。

そんな時、一気に冷めた気持ちになってしまうのです。母親には子供を守ろうとする本能があります。我が子を大切に思っていないような発言は、いつもは優しいお父さんでも母親にとっては本当に我慢ならないものです。こういう事が度重なると、夫婦仲にも影響してしまいそうで困ってしまいます。”

25.旦那はアルコールで酔うと人に説教をする時

旦那はアルコールで酔うと人に説教をする時

旦那とは普段はあまり会話をしません。旦那は会社でもあまり人と話すのが苦手なようです。それがかなりストレスになってしまっているようです。

花見などの集まりで知り合いと楽しく盛り上がっているときに、旦那はアルコールで酔うと人に説教をするときがあります。そんな光景を見ていると旦那が嫌いになります。アルコールの力を借りないと、人にものが言えないようなところがあるんです。

26.言い訳ばかりで問題解決行動が取れないとき

例えば仕事を転々としたり、収入が安定しない場合、夫婦でどうやってその危機を乗り越えるかという話し合いをすることになりますが、その時に夫が「状況が悪かった、運が悪かった」などと言い訳ばかりし、さらに「今回は必ず~のようにうまくいく」など、妄想ばかり語り具体的なプランや対応策が見えない場合嫌いになります。

27.パートナーに嘘をつかれて幻滅する時

パートナーに嘘をつかれて幻滅する時

結婚した以上、夫婦の間で嘘は絶対に良くないです。ハッピーなサプライズ的な嘘はまだいいとしてもパートナーの信頼を損なう嘘は嫌いになるを通りこし不信感を生むだけです。

女性は子供を産む以上、信頼関係がないと子供の人生も含め自分の人生を旦那様に預けることはできません。浮気をしていたのを黙っていたというレベルでなくとも、わざわざ嘘をつく必要のない場面、例えば隠れてパチンコに行くなども素直に言えば腹が立たなくても嘘をつかれるとかえって幻滅します。

28.産後の浮気された時

産後の浮気された時

産後の戻りが悪く、なかなか夫婦生活が再開できなかったため、旦那がかなりストレスをためてしまい、元カノと連絡をとったりするようになりました。

しかし、産後の体は育児や授乳で本当に大変なので、なんとか分かってもらいたいのですが、なかなかそうはいきません。大変ですが、最後まで出来なくても途中までとかでもいいので、旦那の相手をしてあげることも大事かと思います。

29.携帯を勝手にみる時

携帯を勝手にみる時

好きだから相手の事を知りたい、愛しているから相手の行動を全て把握したいという気持ちは誰にだってあります。

けれど携帯の発信・着信履歴やメールを勝手に見る、電話やメールを送ってすぐに返事がないと怒るといった行き過ぎた束縛をしていては相手にとっても自分にとっても窮屈な生活になってしまいますし、それがストレスとなってそのうち相手の事を信じられなくなり嫌いになります。

30.ありがとうがない時

ありがとうがない時

夫婦間の中でも「ありがとう」という言葉は大切だと思います。相手がしてくれたこと、妻なら家事、夫なら仕事に対して「してもらって当たり前だ」と思う気持ちがあるとお互いに対して、決して「ありがとう」という言葉が出ることはありません。

夫のことを一番嫌いになる時は、「ありがとう」という感謝の気持ちがないことと妻を褒める言葉が全くない時です。妻として、頑張ってよかったと思える言葉を一言でも言ってもらいたいです。

31.トイレを使用する時

トイレを使用する時

立って用をする旦那がいるご家庭は勿論、尿の飛び散りが原因です。せめて明らかに的を外しただろうと思う時は、自分で拭いて貰えると助かると思います。

そして、便がこびりついていてもそのままの時には本当にゾッとします。トイレのスリッパも尿をした時の形のまま脱ぎ捨てている時はあきれますよね。それが、積み重なり普段は気にしていなくても、トイレットペーパーを大量に使いすぎている様な音がすると、ただそれだけでイラっと来ることも多いのではないでしょうか?

32.ビールなどのアルコール類を要求する時

ビールなどのアルコール類を要求する時

旦那が仕事から帰ってきて、仕事などのストレスがたまっている場合に強気な言葉でビールなどのアルコール類を要求する事が嫌いです。

一回限りなら耐えることができるが、アルコール類を飲んだ後に、アルコール類を何回も持ってくるように要求される事が特に嫌いです。また、ビールや日本酒を飲んだ後の旦那の息の臭さが発生している事に関して嫌悪感があります。

33.愛を感じない時

愛を感じない時

旦那を嫌いになるときといえば、やはり愛を感じないときなのではないでしょうか。愛されてこそ女は輝ける。しかしながら、出会った頃はあんなに愛してくれていたのに、今では別人のような態度をとられているという女性は少なくないでしょう。

愛を感じなくなる時とは、奥さんより旦那自身のことを優先する時です。具体的には体調が芳しくない奥さんをおいて飲み会に行ったりするということです。そういう時に愛を感じられず、旦那が嫌いと強く思うわけです。

34.他の女性には優しくしている時

旦那は完全に「釣った魚に餌はやらない」タイプ。結婚してからというか、付き合っているときでさえ、それまでの優しさはあまりなくなってしまいました。

そんな旦那は知り合いの女性にはとても優しく接しています。メールやラインでのやりとりもマメにしているほうだと思います。でも、優しくされている女性たちは旦那のそんな面を見破っているようですが、そんな行動が嫌になるわけです。

35.イヤミな行動を取る時

イヤミな行動を取る時

疲れて一呼吸しているのに当てつけのように後片付けをしはじめる    共働きの我が家、夕食後はちょっと横になってくつろいでから片付けをしたい時だってあります。ちょっと横になってくつろいでいる時に、普段しない夕食後の片付けを旦那がブツブツ言いながらし始める姿をみると嫌になります。皆さんはどうでしょうか。同じように感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

以前の自分なら、そんな旦那に腹をたて、あなたのその態度が気にくわないのよと言わんばかりの態度で、台所に立っている旦那を押しのけて、洗い物を変わっておりました。ですが、ものは考えようです。旦那が片付けている間に自分はゆったりと出来るし、食器もきれいになります。見てみぬふりをすることもたまには必要です。

イライラする感情を抱いているのは、旦那であり、自分ではないのです。ですから家事をしてくれる旦那様にありがとうの感謝の気持ちを持ち、甘える事もかわいい妻のありかたなのではないでしょうか。最近そのように思います。

36.知らない人に自分でものをたずねられない時

知らない人に自分でものをたずねられない時

子連れでの旅行や買い物は大変です。旦那は手ぶらで楽しんでいても、母である妻はそうはいきません。外での子どもの食事やトイレの世話だけでも大仕事です。

そんな中、旅先で道がわからなくなったり、買いたい物の場所がわからない時に旦那がこの一言を発した瞬間、旦那が嫌いになります。「ねえ、ちょっと聞いてきてよ」嫌いを通り越して憎しみまで生まれそうです。

37.横柄な態度になる時

横柄な態度になる時

旦那は大手の通信関連の会社に勤務しています。でもまだ平社員です。旦那の弟の方が昇進してしまったのが早かったのです。旦那と弟は同じ会社に勤務しています。場所は違いますが同じ会社です。

旦那はそのことに関してコンプレックスがあるようです。弟がうちにくると平気で横柄な態度になります。自分は偉いのだと誇示したいのでしょう。弟が来るとえらそうになるのでその時は凄く旦那が嫌いになります。

38.旦那だけが早い時

旦那だけが早い時

営みが、マンネリになってしまうのは仕方ないと思いますが、奥さんに対して、前戯がほとんどなく、すぐに挿入、そして自分だけすぐに終わってしまうのは、違反と言えると思います。

こういうことが続けば、奥さんも行為自体が面倒になって、誘われてもお断り、しまいにはセックスレスや偶然ちょっと手がぶつかるだけで嫌悪感を感じるようになります。

最後に

好きだからこそ、嫌になると言うわけで愛情の裏返しです。まあこれを読んで少しでもストレス発散してくださいね!