彼氏が出来ない理由とは?ほしいのに出来ない人へ

 
彼氏が出来ない理由とは?ほしいのに出来ない人へ

彼がいない暦が年齢と同じな人、または数年彼がいないという人の中で、今彼氏がいなくてもあせらずゆっくり彼氏を見つければ良いか、なんて思っている人はこの数字を見てみましょう。

現在の20代後半女性の未婚率は60%弱ですが30代前半は約33%、残りはだんだん少なくなり、なんと35歳以上の女性の結婚率は1%という驚きの結果が出ています。

また女性の生涯未婚率も、20代の女性が50代になる30年後には20%超との事。この数字を見ると20代から彼氏を見つけ結婚に繋げないと、それからの結婚は難しく未婚のままになってしまう可能性もありますね。

頑張っているけれどどうしても彼氏が出来ない、という人は何か理由があるのかもしれません。そこで、彼氏が出来ない人の12の理由を挙げました。自分は当てはまっているかどうか、チェックしてみてください。


彼氏ができない理由 理想が高い

できない理由 理想が高い

格好いい、身長が高い、おしゃれ、年収がある等々彼氏への理想は人それぞれですね。

自分の理想に合った男性を探すのは構わないとしても、実の事を言うと、誰が聞いても理想が高いと言われるような男性を探すのはほぼ不可能です。自分の理想に妥協できる人の方が、早く彼氏を見つけて結婚していますよね。

また、彼氏を自分の理想の相手に仕上げるという逆の発想を持った女性もいますが、理想が高い女性はなぜかそのような事が出来ずに、ただ相手を測って理想の相手を探し続けています。これでは彼氏は見つかりませんね。

彼氏ができない理由 ネガティブに考える

できない理由 ネガティブに考える

自分に自信が無いとも言えますが、いつも相手の言葉を裏があるのじゃないかと疑っているようでは、相手も信頼されずに嫌になり遠ざかってしまいます。また、ネガティブな考えは表情にも表れます。

相手の言葉や行動を信頼できずいつも不安で、表情も仏頂面やしかめ面、眉間にしわが寄っていては、一緒にいる相手も居心地が悪くなってしまうでしょう。彼氏が欲しいなら、いつもプラス思考で自分に自信を持つ事です。

彼氏ができない理由 女性らしくない

できない理由 女性らしくない

男性は、自分達にはない可愛らしさ・柔らかさ・素直さ・清潔さを、付き合う女性に求めます。

いくら女性が「自分らしさを見てほしい」と思っても、不潔・ガサツ・汚い言葉遣い・完璧主義・気が強いなんていう自分らしさでは、男性は近寄ってきません。ぶりっ子はいや、と思っても実際は極端でなければぶりっ子の方が男性に好かれるパターンが多いです。

また、男性は「認められたい」という気持ちが大きいです。それを得ようと頑張っていても、彼が認めて欲しい彼女が張り合って対抗してきたりあれこれ指示されるようでは、男性の自信がなくなってしまいますね。

彼氏ができない理由 周囲に男性がいない

できない理由 周囲に男性がいない

地方に住んでいる女性だと、適齢期の男性がいない場合もありますね。また、団体職員などでは職場の人が全て中年を過ぎた男性、なんていう場合もあります。

これでは自分で動こうにも動けないので、周りの友人・親戚・会社の同期などに合コンや出会いをお願いするしかありません。ネットの出会い系サイトで出会うのも一案ですが、きちんとサイトと相手を選ばないとトラブルに会う可能性がありますので、十分注意しましょう。

彼氏ができない理由 仕事が最優先

できない理由 仕事が最優先

仕事でも男女平等の動きが始まって随分経ち、会社で上のポジションについている女性も多いです。

様々な仕事を任されてその仕事が楽しく遣り甲斐があるのは良い事ですが、その仕事にのめりこむあまりに会社と家の往復だけしていては、到底彼氏は作れませんね。

またバリバリ仕事をこなす女性が好き、という男性は少数と思われます。というのは、仕事が出来る女は、何でも一人でやる・サバサバしすぎ・男勝りという、女性よりも男性よりのイメージを印象付けがちだからです。

彼氏ができない理由 自己評価が高い

できない理由自己評価が高い

自分自身を現実よりも良く思う、というのは誰しもする事です。しかし理想と現実の自分のギャップがあまりにも大きくプライドも異常に高くなると、周りの男性から避けられてしまいます。

普通の男性でもこの人は自分には釣り合わない、もっといい人がいるはずなんて考えて振ってしまうパターンを繰り返すと、周りからは男性だけでなく女性もいなくなり、気が付いたら未婚のままで結婚適齢期をはるかに越えてしまった、なんて事もありえますよ。

彼氏ができない理由 芸能人やペットに夢中

できない理由 芸能人やペットに夢中

芸能人にはまってコンサートや映画、出演している所には必ず参加したりしていると、理想の基本が芸能人となり目が肥えてしまうので、彼氏が作れなくなります。

その芸能人が引退してメディアからいなくなり、残ったのは未婚のファンだけ、なんて事にもなりかねません。また、ペットを飼っている人も彼氏が出来ないと言われています。

それは、ペットはうるさい事を何も言わずにただ癒してくれるので、ペットとの生活が居心地良く男性よりも最優先してしまうからです。

彼氏ができない理由 女性同士の集まりばかり参加する

できない理由 女性同士の集まりばかり参加する

女性の集まりは、気兼ねなく何でも話せて楽しいですよね。しかしその楽しさに逃げ込んで、「彼氏が出来ない」なんて言っていませんか?彼氏が出来るという事は、遊んだり喧嘩したり仲直りしたり信頼しあったり、同年齢の女性だけでは分からない人間関係を築く事です。

それは時には辛かったり大変だったりしますが、人間の成長には欠かせないといって良いでしょう。また、とかく女性同士では「男性は要らない、男性のここが駄目」という話で盛り上がりますから、その考えに同調してしまえば、彼氏が出来にくいのも当たり前の事です。

彼氏ができない理由 地味すぎ

できない理由 地味すぎ

あまりお金を使わないで生活する、やりくり上手・節約上手はいつの時代も長所ですが、服や美容にまったく興味が無く、外見にもお金をかけなさ過ぎて地味になっている女性は、悪目立ちしてしまいますね。

女性が適度にきれいな外見を維持していると男性に好まれるので、ずっと同じような格好だったり流行には無関心、眉の手入れもしていないようでは男性が遠くなってしまうかも。

彼氏ができない理由 彼氏がいると思われる

できない理由 彼氏がいると思われる

美人・可愛い・頭がいいなどのプラスポイントが、周囲に勝手に「こんなレベルの高い女性なら、彼氏がいて当たり前だろう」と思わせてしまいます。そのせいで、彼氏がいない・探していると言っても信じてもらえなかったり。

本人は分からないでしょうが、いわゆる高嶺の花の存在になってしまっているのです。こうなると男性陣がお互い牽制しあったり、アタックしても振られるだろうと決め付けて周囲には寄ってきません。

彼氏ができない理由 アプローチが強すぎる

できない理由 アプローチが強すぎる

素敵な男性を見つけた!と思ったら、彼女になろうとどんどんアタックする女性がいますよね。お互いある程度知っているのなら、男性も何らかの対処や予防策が採れるでしょう。

しかし少しだけ面識のある男性やあまり女性と話す機会が無いという男性に同じようなアタックを仕掛けると、びっくりして遠ざかってしまいますし、近寄らないようにしようと決めてしまうでしょう。アプローチを仕掛けたいと思っても、程ほどが一番です。

彼氏ができない理由 一人に慣れている

できない理由 一人に慣れている

長い間一人でいるので、今更自分のプライベートな場所に誰かが入ってくるのが嫌な人は、自分で男性を避けてしまいます。

それから、家でのだらしない格好を改めないといけないし、彼との時間を優先して束縛されるのが嫌、と自分の今までの生活を改めるのに躊躇する人も同様です。

「自分の時間が大事」とか「生活のペースを乱されたくない」と言う女性では、男性はこの人と結婚した後の生活が簡単に想像できてしまうので、関係を持たないようにするでしょう。

まとめ

彼氏を作るのにまったく関係ないと思っていた自分の行動が、ぴったり当てはまっていたりしませんか?ちょっと日ごろの行動を改めるだけで、好意を持つ男性も現れてくるでしょう。もう彼氏なんて出来ない、とあきらめずに頑張りましょう。