気が強いのが強い女と思ったら大間違い本当に強い女はこんな女性

 
気が強いのが強い女と思ったら大間違い本当に強い女はこんな女性

人間関係が上手くいかなかったり仕事が忙しすぎて心身が疲れきってしまう、そんな時ありますよね。しかしそうした時にどう対処するかで、あなたの真価が分ってしまうのです。

例えば憂さ晴らしに他人の悪口につい乗っかってみたり、自分が疲れているからと家事をサボってしまい、それを仕方がないと開き直ったりしていませんか?自分はメンタル弱い性格だからどうにも出来ないという言い分も分りますが、はっきり言ってしまえばただの言い訳に過ぎません。

確かに精神的に強い女性は、普通の人が引っかかる事柄をするするとかわし何事もなかったように立っていますが、彼女達だって最初からそうだったわけではありません。お手本となる女性の真似をしたり少しずつ努力して手に入れたもので、そんな精神的な強さを持つ彼女はとても洗練された大人の雰囲気があります。

日本の女性はいつまでたっても「可愛らしさ」を望みますが、その中にそんな人がいればいっそう際立って見えますし、男性だって放っておきません。ぜひ見本にして欲しい強い女性の特徴をご紹介します。


気が強いのと本当に強い女は違う

気が強いのと本当に強い女は違う

精神的に強い女性と聞くと、心のしっかりした女性ともう一つ気の強い女性を思い浮かべる人がいます。

気の強い女性は男性に負けず自分の意見を主張し、彼氏がいても自分が引っ張っていくタイプで、その勝気さを好みじゃじゃ馬を慣らしてみたい男性が好きな女性のタイプでもあります。

しかし、自分がリーダー格となって上に立つのが好きな人は中身が伴わなければ、周囲に軋轢を生みかねない存在になってしまいます。

また日々自身の努力を重ねても敵わない人が出てきてしまえば傷つき落ち込んでしまい、これもまた周囲に迷惑な存在です。ここで述べる強い女性は自分も周囲の人も良く思いやる行動が出来る人ですので、その女性像には当てはまりません。

相手を受け入れる度量の大きさがある

相手を受け入れる度量の大きさがある

自分の意見に異を唱えられたり納得のいかない意見を聞かされたりすると、つい反論してしまいたくなるものです。

それは相手に自分の意見を認めてもらいたい、自分の主張の方が正しいと理解して欲しいという気持ちからくるのですが、お互いがそう思ってしまえば話は平行線か喧嘩になってしまいます。強い女性ならば、自分と反対意見であったとしても一度受け入れる姿勢を持ちます。

ここで自分と同意見なら「私もそうなんだ」と言ってしまいそうですが、それでは同意見でない場合は受け入れないという意味になってしまいます。その意見に同意する事も反対する事もなく、ただありのまま受け入れる姿勢がポイントです。誰でも自分の意見を肯定されたら嬉しいですからね。

人に流されない強い心を持っている

人に流されない強い心を持っている

いつも流行を追いかける新しい物好きが多いのは、昔から好奇心旺盛な日本人の特性と言えます。しかし何に対しても上辺だけをなぞっただけで次の流行へ向かってしまうと、それはただの流行に流される人になってしまいます。

何かを購入するにしても人の意見を聞かないとどれを選んでよいか分からない人が多いから、口コミサイトが山ほどあるのでしょう。

自分の好きなものを知っているので流行をチェックしても流されない、人の意見は受け入れるけれども自分の意見ははっきり主張する、など自分の中に思考や言動の基準となるものがきちんとあり、それにそって行動する人が強い女性といえるのではないでしょうか。

褒め上手 相手の心に届く言葉で

褒め上手 相手の心に届く言葉で

日本では子供の頃から叱ってしつけるのを当たり前としてきているので、自分や相手を褒める事に慣れていません。

その分いくつになっても褒められるのは嬉しいもので、褒めてくれた人への信頼が上がったり好意を寄せる人も多いです。

普通なら「今日の服可愛いね」「格好いいですね」なんて、社交辞令にも取れるようなセリフを褒め言葉として使う人も多いですが、それでは褒め上手とは言えません。

強い女性は他の人はあまり気づかない細かい部分を褒めたり、「あなたがいてくれて私はとても助かった・嬉しかった」など自分の感情を込めて話すので、相手の心に届く言葉になります。

孤独・ひとりでも楽しめるゾーンを持っている

孤独・ひとりでも楽しめるゾーンを持っている

どこに行くにも誰かと一緒、一人の休日なんて信じられないと考える女性は多いです。でもいつも誰かが彼女の都合に合うとは限りません。

そうすると都合がつく人なら誰でも良いと、いろんな人の間をふらふらさ迷う事になります。そんな相手に依存するような女性は、強い女性とは程遠い存在です。

自分も都合がつかずにキャンセルする場合もあるのだからお互い様と、一人の時間を楽しめるのがしっかりした強い女性なのです。また男性は仕事が一番と理解して彼が忙しい時にはわきまえ一人で待っているので、男性にとっても非常にありがたい彼女なのです。

いつも穏やか

いつも穏やか

自分の基準がしっかりしている人は、周りの言動に惑わされません。人の持っている流行ものや噂話が耳に入ってくれば、それを真に受けていらない心配や疑惑を持ったりしますが、彼女は心にしっかりした芯があるため揺らぐ事はありません。

その様子が他人から見れば、下らない事に動じない落ち着きのある穏やかな女性として映るのです。

人の使い方が上手い

人の使い方が上手い

気の強い女性やキャリアウーマンでずっとやってきた人は、どんどん自分で仕事を片付けてしまうでしょう。自分の評価を上げるために、更なる仕事を要求しているかもしれません。しかし精神的に強い女性は適材適所に人を使って効率的に仕事を終わらせることが出来ます。

人を使う、といえば聞こえが悪いかもしれませんが、上手く褒めたり「ありがとう」の言葉を惜しみなく使ったり、また彼女の日ごろの態度や仕事ぶりを見て、この人の頼みなら聞いても良いと思わせるようにもっていくのです。

愚痴や不満を言わない・表に出さない

愚痴や不満を言わない・表に出さない

仕事に対する不満や身近な人に対する愚痴、そんな事ばかりが口から出る人は風貌や性格にもネガティブさが現れてきて、周囲の人から避けられるようになるのは時間の問題です。

類は友を呼ぶようにそんな人達ばかりが集まるので、どんどん悪くなるループに陥ります。そんな女性よりは、まず自分の仕事をしっかり終わらせて、もし不満や愚痴があっても腹に溜めて絶対口に出さないような女性のほうに対して、好感度が非常に高いのも頷けます。

結婚相手を探している男性ならば特に、そういった女性と一緒に家庭を作りたいと思うのではないでしょうか。

外見や所有物で人を判断しない

外見や所有物で人を判断しない

グループの中で自分が上に一歩出るために、恋人のステイタスを利用する人がいます。美貌やスタイル・資産・車など他人に自慢できる恋人を持っている自分はすごい、というわけですね。しかしその自慢するもの全ては、いつかはなくなってしまうものばかりです。

強い女性は心に自分の基準を持っていますから、そういった外から見えるものよりもずっと変わらない内面を見て相手がどんな人かを判断し、自分の基準に合った人を恋人とするのです。

自分の基準に合った人=自分と似た人なのでお互いの考えが似ていて思いやることができ、いつまでも仲の良いカップルでいられるのです。

自立している女性

自立している

自分を世話してくれる人から離れなければ、精神的に強い女性になる事は出来ません。

最近実家住まいの女性が増えていますが、その大きな理由は楽だから、なんです。遅く帰ってもご飯が用意されていて、自分の給料のほとんどをファッションや美容のために使える生活は楽に決まっていますよね。

しかしそのまま親に甘え、その次は恋人・友人・同僚など依存対象者がどんどん代わるだけで自分の生活はそのまま、なんていう人は自立できるはずがありません。

金銭感覚がしっかりしている・効率的な家事の仕方を知っている・様々な生活レベルに合わせられる等々、誰かに頼らなくても自分の足で立てる女性は恋人や伴侶の理想像といえます。

まとめ

このような芯のしっかりした女性に限って外見は女性らしく大人しいので、最初はあまり分からないかもしれません。しかしその人と直接言葉を交わしたり一緒に仕事をすれば、嫌でも彼女の素晴らしさがわかるようになります。

ぜひ強い女性の見本として真似されるような女性を目指して頑張りましょう。