職場に好きな人ができたら押さえておきたいこと

 
職場に好きな人ができたら押さえておきたいこと

職場に好きな人ができたら、あなたはどうしますか?さり気なく告白する。同期に相談するなど、いろんなアプローチがあると思います。

しかし、アプローチの方法を間違えると、トラブルに巻き込まれたり、仕事に影響が出てきたりする可能性があるので注意が必要です。職場という特殊な環境だからこそ、好きな人ができたときには慎重に行動すべきです。

そこで、職場に好きな人ができたときの対処法や、アプローチの手順について、詳しくご紹介していきましょう。


職場に好きな人ができたらどうする?

職場に好きな人ができたら

職場に好きな人ができたら、まずその気持ちは一度胸にしまっておくようにしましょう。明らかに相手を好きだという行動をしてしまうと、目立ってしまいますし周囲に簡単にバレてしまうからです。

あの人のことが好きなのかもしれないと、恋心が芽生えてしまったら、一度冷静になるためにも、早まった行動はしないようにしましょう。

まず相手のリサーチする

相手のリサーチ

職場に好きな人ができたら、まずは冷静になり相手のことをリサーチしてみましょう。なぜなら、相手がフリーの状態であるかどうか、まだわからないからです。

職場という環境だと、プライベートな情報を知る機会は少なくなります。よっぽど仲良くなければ、誰もわざわざ職場で自分のことなど話さないからです。何もリサーチせずにいきなり告白して、妻子持ちだという場合もあります。

また、同じ会社に恋人がいる場合、最悪の展開になってしまうでしょう。そのようなトラブルを避けるためにも、相手がフリーかどうか、きちんとリサーチしておくべきです。

仕事以外の会話をする

仕事以外の会話

職場に好きな人ができたら、その人とプライベートな話を雑談として少ししてみると良いでしょう。休日にはどんなことをしているのか。好きな映画やドラマはあるか。ランチはいつもどこで食べているかなど、どんなことでも構いません。雑談を交えながら、少しずつプライベートの情報を聞き出すことで、その後の会話も弾みやすくなるからです。

仕事の話しばかりをしていると、プライベートなスイッチは入りにくいもの。しかし、ちょっとした雑談ができる隙があるのなら、その隙間を利用してアピールしてみることで、少しプライベートなスイッチを促すことができます。

仕事100%の人ほど、プライベートな私情は仕事に持ち込まないもの。しかし、ちょっと角度を変えられるタイミングがあれば、こんなところにいい人がいたと気づいてもらうことができるのです。

協力者を見つけよう

協力者を見つけよう

職場に好きな人ができて、プライベートな会話も少しずつできるようになったら、次は協力者を見つけるようにしましょう。口が堅くて仕事においてもライバル関係にない人が理想的です。

同期で仲が良くても、口が軽い人だとあっという間に社内に知れ渡ってしまいますし、ライバル関係にある人だと、相談したことをネタに足を引っ張られる可能性があるからです。職場という特殊な環境での恋愛だからこそ、メリットよりもデメリットの方が発症しやすいことを覚えておきましょう。

だからこそ、適切な協力者を見つけることが大切なのです。できれば、妻子持ちで好きな人と仲の良い、男性の協力者がいると安心でしょう。好きな人と仲が良く、口も堅い人なら、さりげなくフォローして全面的に協力してもらうことができるはずです。

大人数から少人数へ

大人数から少人数へ

職場に好きな人ができても、会社の中だとなかなかアピールしづらいもの。しかし、会社の外なら気兼ねなくアピールすることができるでしょう。

しかし、いきなり2人きりで食事をするのはハードルが高すぎます。またその様子を周囲から見られてしまうと、まだ付き合ってもいないのに、疑いをかけられてしまうこともあるでしょう。

それを避けるためにも、まずは大人数で食事をしてみることをオススメします。6人~8人くらいの人数で一緒に食事に出かけることで、その場にいる人たちとまんべんなく話すことができるでしょう。それ以上人数が大きくなりすぎると、グループが小分けされ、本命の人と全く話せない可能性があるので、10人以下が理想的です。

何度か食事を重ねる度に仲良くなってきたら、徐々に人数を減らしていきましょう。4人で食事をすることに慣れてきたら、次の段階は2人での食事です。

2人での食事する機会を作る

2人での食事

職場に好きな人ができて、もっと仲良くなりたいと何人かと一緒に食事をすることで、職場では見ることができない相手の一面を知ることができます。もっと好きになり、もっと話してみたいと感じたら、2人きりで食事をすることを提案してみましょう。

この時、ストレートに「2人きりで食事しません?」と誘うと、相手も身構えてしまいますが、「ちょっと相談があるのでお時間もらえませんか?」と言えば、相手も気軽に2人きりの食事に応じることができるでしょう。

最初に2人きりで話す話題は、恋愛より仕事における悩みや、人間関係の悩みを中心にすると良いでしょう。何度か相談するうちに、相手も好意を持ってくれる可能性があるからです。徐々に距離が縮まってきたなと感じてきたら、いよいよ告白へとステップアップしていきましょう。

告白での注意点

告白の注意点

職場に好きな人ができたら、想いを伝えたくなるのが乙女心というもの。念入りに下準備をし、相手の反応も悪くないようなら、告白しても大丈夫な段階と言えるでしょう。しかし、100%相手がYESと言ってくれるとは限りません。可能性として、NOと言われることも覚悟しておきましょう。

そして、告白して断られた時の影響もシュミレーションしておくべきです。仕事で毎日顔を合わせる人なら、気まずくなる可能性もあるでしょう。

また、接点がなくなるように移動になったりして離れてしまう可能性もあります。さまざまなシミュレーションをして、デメリットの覚悟をきちんと持ったうえで、告白するようにしましょう。

YESが出たら

YESが出たら

職場に好きな人ができて、相手に告白してYESという答えが返ってきたら、これほど嬉しいことはないでしょう。しかし、浮かれてばかりはいられません。たとえ両想いであったとしても、その気持ちを職場に持ち込むようなことは避けるべきだからです。職場でイチャイチャされるほど、目障りでうっとおしいものはありません。職場と恋愛は切り離し、あくまで同僚や上司として相手と接するようにしましょう。

また、よほど結婚する前提でない限り、カップルであることを公表することは避けるべきです。いくらラブラブのカップルでも、会社としては思わしくないと考え、部署異動を命じられる可能性があるからです。

さまざまなリスクが伴う職場ですから、公表は結婚するときに限るようにするのがベターだと言えるでしょう。

ケンカは外で解決

ケンカは外で解決

職場に好きな人ができ、付き合うようになると、ちょっとしたケンカで仲が悪くなることもあります。だからと言って、職場でピリピリとした雰囲気を醸し出しては、すぐに周囲にばれてしまうでしょう。

また、万が一別れてしまうことになれば、お互いにかなり気まずいまま仕事を続けることになります。また、職場で新しい恋人ができてしまえば、別れていたとしても不愉快な思いは拭い去ることはできないでしょう。

まとめ

職場に好きな人ができた場合の対策と、アプローチの方法についてご紹介しました。さまざまなリスクがあるのが職場恋愛ですから、あらゆるデメリットを考えたうえで行動するようにしましょう。

安全に仕事をつづけ、恋愛を楽しむためにもたくさんのポイントに注意するようにしてくださいね。