女性がカルティエの結婚指輪に惹かれる24の理由!ホントは欲しいの!

 
ホントは欲しいの!女性がカルティエの結婚指輪に惹かれる24の理由 

結婚指輪として不動の人気を誇るカルティエ。どうしてカルティエはこんなに人気なのでしょうか。世間には様々なブランドがありますが、その中でも特に多くの女性に愛されているのはカルティエです。結婚指輪は女性目線での「最高」のものが要求されます。

結婚指輪・婚約指輪はいかにも女友達に羨ましがられるようなステータスとなるもの、どんな女性に見せても価値のわかるブランドものの指輪でなくてはなりません。結婚指輪はただのジュエリーとは違います。

一生身につけるかもしれないジュエリーだと思えば、歴史があってイメージが良いブランドのジュエリーをつけたいと思うものです。


1.永遠の「キレイ」

カルティエの結婚指輪

カルティエは結婚指輪の定番ブランドですが、なぜ人気があるのでしょう?それは一流ブランドというステータスももちろんですが、そのデザインにあるのではないでしょうか。

素人目に見ても「これはすごい!」と分かる繊細な職人技がにじみ出た造りは、カルティエにしか出せない高貴な、永遠の気品を感じさせます。 結婚指輪は永遠の愛の象徴であるとともに、結婚式は女性にとって自分史上最高にキレイでいたい瞬間でもあります。永遠の「キレイ」・・・そんな想いからカルティエに惹かれる女性が多いのでしょう。

2.王室ご用達

王室ご用達

カルティエは王室ご用達という名門ジュエリーブランドです。芸能人が結婚したときにも、カルティエの結婚指輪を選んだ芸能人も多いです。

それにカルティエの指輪のデザインも可愛いので、いかにも結婚指輪っぽくないところが人気なのだと思います。カルティエのラブリングなどは最近も人気です。最近はピンクゴールドの結婚指輪も人気です。

3.高級感

一生に一度の買い物なので、高級感のあるものが良いと思うからです。人生の中で高級ジュエリーを買う頻度は一般庶民ではそう多くはありません。

そのため一緒に一度の結婚指輪くらいは豪勢にしたいと思い、カルティエを選ぶ人が多いです。カルティエの結婚指輪は他と比べると高価なものが多いですが、やはり素敵なデザインが多いです。

4.歴史があり質の高いブランド

カルティエには歴史があり質の高いブランドです。女性は素晴らしいデザインに魅了され誰もが憧れてしまうのです。

一生に一度の結婚には個人個人のいろいろな思い入れがありますからふたりの深い絆と共に高級感あふれるカルティエを手にしたいのです。普段からしっかり身につけることのできる結婚指輪だからこそカルティエが選ばれているのでしょう。

5.他の人と被る可能性の低い

他の人と被る可能性の低い

結婚指輪や婚約指輪は普段買わないくらいの値段のものなので、憧れの海外ブランドも手が届くようになります。その中でもティファニーは人気があり、友人なども多く買っている可能性があります。あまり後から同じものを買うというのは気持ちいいものではないので、なるべく同じブランドなどを避けようと思うからです。そ

の中でも根強い人気があるけれども、そこまで周りに持っている人がいないというのがカルティエを選んでしまう理由です。

6.幸せの象徴を憧れのブランドで

理由は単純で、カルティエと言えば誰もが憧れるブランドであり、欲しいと思わせる商品だからです。結婚指輪となれば、毎日身に着ける確率は高く、結婚式でも指輪は注目を集めることは確実なのです。

結婚指輪は女性にとってとても重要、幸せの象徴でもあるのです。だから、結婚指輪にカルティエを贈られるというのは、ステータスであり、最高の幸せを表すものだと思います。

7.カルティエは幸せの象徴

カルティエは幸せの象徴

カルティエが幸せの象徴だからです。世間一般に、カルティエは高級ジュエリーブランドとして名高く、雑誌などでも多く取り上げられています。

そのため、そんなカルティエの指輪を買って貰えるほどの女性、つまり、愛されている幸せな女性という認識が根強くあり、一種のステータスのような役割を担っているのです。

8.愛のイメージ

愛のイメージ

女性は誰しも指輪やネックレスやピアス類などの宝飾品が好きなものですが、結婚指輪となると特に特別なものになってきます。

カルティエがなぜ女性に人気があるかというと、カルティエがラブリングと呼ばれていて、永遠の愛を誓うにふさわしいイメージがあるからです。伝統と気品の高さが年代を問わず人気がある秘訣ではないでしょうか。

9.洗練されたデザイン

カルティエの指輪には洗練されたイメージがありますし、デザインにも確かにそれを感じます。また、カルティエの指輪はシンプルでいながらこだわりを感じさせるデザインが豊富にそろっています。何年経っても飽きることのない考え抜かれたカルティエの指輪は、多くの女性の憧れなのです。

10.高級感溢れる見栄え

その理由は、カルティエの優れたデザイン性にあります。選び抜かれたこだわりの素材に高級感溢れる見栄え、こんな上質な結婚指輪は他に一つとしてありません。

それに女性へは華やかさ、男性へはシンプルでいながら洗練されたデザインも取り揃えています。こんな所が今も昔も愛され続ける理由ですね。

11.恥ずかしくない

それは、「カルティエの結婚指輪を付けていれば恥ずかしくない」という気持ちがあるからでしょう。結婚指輪というものはずっとつけっぱなしでいることが多いので、気に入らないブランドの物だとなんとなく外したくなるものです。

カルティエの結婚指輪なら、どんな人にも受け入れられやすいデザインで満足感があるのだと思います。

12.みじめな気持ちを味わいたくない

ブランドにはこだわらない、おばあちゃんになってもつけられる派手じゃないもの…そうした基準で地味な指輪を選ぶと、花嫁はその後の生活でずいぶんみじめな気持ちを味わうことになるかもしれません。

女性は結婚指輪をはめる瞬間、そして新婚の時期に一番誇れる指輪を欲しています。

13.結婚指輪で味わえる幸福感

結婚指輪で味わえる幸福感

指輪をもらったその時のわきあがるような喜び、女友達にほめられて羨ましがられて、花嫁が正直に感じた幸せこそが、いつまでも覚えていてもらえる思い出の一つなのです。

ものより思い出といいますが、もので思い出を作る方法もあるのです。自己満足の幸福感でも、得られれば得られるほど豊かになれるものです。

14.上質なひとランク上の生活を求める人

カルティエを欲しがる女性は、上質なひとランク上の生活を求める人にとても人気があります。カルティエの創業は1847年と歴史が古く、王族御用達として愛されてきたブランドです。流行や時代を超え多くの人に愛されています。

真の上質を知り愛に目覚めた人が時代を超え夫婦生活を円満におくるお守りのようにしたいと願っても不思議ではありません。

15.結婚生活に疲れた時、癒されます。

結婚というライフイベントを記念するだけでなく、財産、価値として持ち歩けるからです。さらに、飽きのこないデザインでありながら地味にならず、かといって派手すぎず日常使いできる点で、毎日つける結婚指輪にはぴったりです。

石のクオリティが高いのもカルティエの良さでしょう。結婚生活に疲れた時も美しい石を眺めると癒されます。

16.一生つけていたいと思わせる

一生つけていたいと思わせる

ペアリングとしても有名で、クリスマス時期の雑誌や結婚雑誌にも必ず登場します。しかし、有名というだけではこんなに人気が長続きしないはずです。

やはりカルティエの持つ高級感、シンプルながらも洗練されたデザインが女性を魅了し、一生つけていたいと思わせるのではないでしょうか。

17.ティファニー<カルティエ<ハリーウィンストン

女性にとって結婚指輪は一生もので、常に身に付けているもの。となると選ぶときにも慎重になります。多くの女性が高級ブランドの結婚指輪に憧れます。ティファニーやハリーウィンストン、カルティエなどです。

ティファニーはアメリカンブランドで比較的カジュアルなイメージで、値段の安いシルバー物は若い頃に買ったことのある人も多いはず。なので敷居はそれほど高くないイメージがあります。

ハリーウィンストンは高価過ぎて手が届かない。となると高級で一度は身に付けてみたいフランスのブランド、カルティエを選ぶ方は多いのではないでしょうか。カルティエを結婚指輪に選ぶのは、そのような理由があるからかもしれないですね。

18.ラブリング

ラブリング

気品のあるブランドイメージやクオリティの高い品々だからです。数年前に流行したラブリングも定番となっており、指輪=カルティエのイメージを強くさせたからではないかと思います。

様々なデザインがあり全て飽きの来ない物が多いです。ずっとつけられる指輪が欲しいのは世の女性が感じる事ではないでしょうか。

19.女性の憧れというブランド

カルティエが女性に魅力的な指輪を作れるからだと考えます。では、そもそもカルティエがなぜ魅力的な指輪を作れるのか。それは、女性に支持されているからです。 この2つのサイクルがうまく機能している限り、カルティエの指輪は支持され続けるでしょう。

では、なぜカルティエの指輪が支持されるようになったのか。それは、カルティエが女性の憧れというブランドイメージを築けたから他なりません。そこから、そのイメージを守りつつ、さらに、女性が魅力的に感じる指輪を提供してきたからこそ、ここまで支持されるブランドなのです。

20.あの赤い箱の特別感

カルティエの結婚指輪はステータスがあるからです。テレビドラマの指輪を使うシーンなんかで、よくカルティエの指輪が使われているし、芸能人がカルティエの指輪を披露していたら、女性も憧れます。そして、カルティエのあの赤い箱がやっぱり特別感も演出しています。

21.10万高いだけで一生リッチな気分に

10万高いだけで一生リッチな気分に

一生に一度のエンゲージリング、ノンブランドなどでもいいけど、私を大切にして欲しいという理由でワンランク上のカルティエを選んだほうがお得。エンゲージリングの通常平均単価よりも、10万~高いです。この10万~が高級感となり、これから始まる結婚生活が、少しリッチなものを予感させるのです。

22.品格がある

カルティエには品格があります。身に着けているだけでラグジュアリーな気分が味わえ、ステータスを感じます。異性から見ても上質なものを着けている女性、と受け取れるし、さらに同性から見れば羨ましがられることは間違いないでしょう。

しかも結婚指輪ならなおさらです。単なるファッションリングではなく、常に身に着けているわけですから。シンプルで上質なリングはどんな服装にも合います。これらのことでカルティエが人気の理由となっているのでしょう。

23.プレゼントした男性の価値

やはり女性というものはブランドに弱い生き物です。そして、ブランドものを持っていれば、ほかの女性からも評価されるものです。結婚指輪がカルティエだなんて、友人たちに報告した瞬間に、その人のステータスは上がるのです。

もちろん、結婚指輪を購入し、渡した人の評価も抜群に上がります。パートナーの評価が上がるのは女性にとって嬉しいものです。人気ブランドのカルティエが、ほかのブランドと比べても、はやり女性の心を射止めます!

24.それを贈られる立場にある人間

デザインももちろんですが、女性たちが羨望を得たいからです。カルティエの知名度やイメージ、そして自分がそれを購入出来る、または贈られる立場にある人間だということをカルティエは証明してくれます。

周りからの羨望のまなざしはエレガントなデザインと、今までカルティエが作り上げてきた高級感が生み出してくれます。

まとめ

日本人はブランドが好きと言われます。ブランドを持つことによって自分に自信が持てればけして高いものではありません。またプレゼントした男性も同じことが言えますので悩んでいる人は考慮してみてはいかがですか? ぜひ参考にして幸せな結婚生活をお送りください 。

公式サイト: cartier公式サイト