地雷女はこんな女!下手に触ると巻き込まれる近寄ったら危険な特徴

 
地雷女はこんな女!下手に触ると巻き込まれる近寄ったら危険な特徴

女性から見ても可愛らしい・美人な女性なのに、女友達が全くいなかったり彼氏がころころ代わるような人が身近にいませんか。顔も性格もよければ男性はもちろん女性も放って置きませんから、顔が良いのに人間関係が維持できない人はどこかに問題があると思ってよいでしょう。

最近ではそんな人を地雷女と呼びますが、表面では分からないけど一度関わってしまえば大怪我をするという点で、的を射たピッタリのネーミングですね。

そんな人は最初から近くに寄らないのが一番ですが、彼女達は外見が良いためぱっと見では分からずに深い関係になってからはじめて気付いたというパターンは特に男性が多いです。

もし関わってしまったとしても、すぐに離れれば大きな精神的ダメージを受ける事はありませんが、そのためには「何か彼女はおかしい」と思った時に参考になるような、地雷女の特徴を知っておくと良いでしょう。そこですぐに距離を置くべき地雷女の特徴をご紹介します。


地雷女は見た目が独特

見た目が独特

初対面では地雷女と分からず、それよりも可愛い・美人と思わせてしまうのがこわい所ですが、よくよく見ればそのファッションも何だか違和感を感じるものがあります。

メイク・服・髪型・ネイルと個々に見れば手がかかっているのが分かるのですが、全体を見ると何だかちぐはぐな印象を受けるのが大きな特徴と言えます。

例えば黒髪ロングで清楚系なのかな、と思えばミニスカートや露出度の高い服を着たり、ネイルは仕事や家事が出来るのかな?というくらいゴテゴテしていたり。

ファッションに一貫性がなく、男性の好みの女性のスタイルをあちこちに散りばめたような格好をしているのが特徴のひとつです。それから大人の女性なのに、若い子と同じようなスタイルでいる女性も地雷女率が高いのでよくチェックしましょう。

自分の事を名前で呼ぶ

タ

自分の事をなんて呼んでいますか。「私」がほとんどでしょうが、中には自分の名前で呼ぶ人もいますよね。

子どもなら母親から呼びかけられたように自分を呼びますのでそれは仕方ありませんが、大学生や30代・40代の社会人まで名前呼びをする人がいるのだとか。しかし心理学の専門家によると、年齢がいくつになっても名前呼びをする女性は上に挙げた子どもと同様、親や家族に依存し自己が確立しきれていない人なのです。

その精神状態のまま年齢を経ると、他人の評価でしか自分を見られないナルシシズ、ムまたは自己愛パーソナリティ障害を持つ可能性が高くなるといわれています。

そういう心理状態とは別に、ただ単にいい年した女性が名前呼びではぶりっ子や痛い人と見られますが、それを理解していないのが地雷女ならではの特徴でしょう。

男性の友人ばかり

男性の友人ばかり

女性の勘は鋭いとよく言われるのは、女性が嗅覚や言語能力・観察能力・コミュニケーション能力に優れているのを合わせた結果なのだと言えます。

例えば彼がばれると思っていない嘘や残り香に彼女が気付いてけんかになる、なんていうのはその最たるものですよね。自分の今現在心地よい環境を乱すような存在に早めに気付いて対処するような本能が働いているからなのでしょう。

地雷女に同性の友人が全く居ないのは、周りの女性達がその女性の勘で環境を乱す存在と分かっているからです。

地雷女もうるさい女性よりは自分がもてはやされる男性達を選ぶので、自然と彼女達の周りに居るのは男性のみとなってしまうのです。

感情の起伏が激しい

感情の起伏が激しい

人間なら誰しも機嫌の悪い日はありますよね。感情が豊かな女性は体調も関係してくる事もあってか、頻度も程度も男性よりは少々多いのは仕方がありません。

しかし地雷女は、その感情起伏の程度が普通の人が考える程度を超えてしまうのが特徴です。その場で泣いたり怒ったりするのは子供のする事と大人は考えますので、もし自分がそんな場面になったとしてもその考えと見られるのを恥ずかしがって、我慢したり影でその感情を表す人がほとんどです。

しかし地雷女は自分に他人の目を引きつけ、かわいそうと思ってもらうためにその場で泣くのを進んでします。いつもニコニコしているのに、誰かのちょっとしたアドバイスにいきなり反抗して泣いて不機嫌になったり、その後何事もなかったかのようにころっと表情を変えるような女性には気をつけましょう。

暗い過去や辛い経験を話すのが好き

暗い過去や辛い経験を話すのが好き

地雷女は悲劇のヒロインを自称するのが大好きです。それは、その話を打ち明ける事で人との差別化を図ったり、同情してもらったりして注目を集めるから、というのが理由です。

それから、男性の中にはそんな辛い過去を経験した彼女を守ってあげたいと庇護欲をかきたてられる方もいるのでしょうが、彼女達はまさに彼のそんな気持ちを利用して依存するために話をしているといっても良いでしょう。

注目を浴び守ってもらうためには、話を大きくしたり脚色するのもためらいません。

本当に辛い経験をした人は隠すか極限られた信頼できる人にしか話しませんから、合コンや最初のデートですぐ打ち明けてくるような女性は、地雷女の可能性が高いといえます。

人の悪口を言うのが多い

人の悪口を言うのが多い

周りはそのように見ていないのに、地雷女は頑張っている自分や日々充実している自分をよくアピールします。それと同時に少しでも気に入らない人がいると、どんどん悪口を言ってその人の価値を下げ自分の価値を上にあるように見せます。

自分の代わりに人気者になろうとする女性は邪魔、というわけですね。

地雷女はフェイスブックやツイッターなど、ソーシャルネットワークサービスを頻繁に使いますが、内容は自分がどれだけ頑張っているかまたは不幸話、そうでなければ人の悪口とこの2つのみで内容のほとんどを占めているのが特徴です。

男性に依存する

男性に依存する

親に始まり家族・友人と次々依存するのが特徴の地雷女は、それを恋人や夫にも平気で求めます。結婚はお互い支えあって家庭を築くものですが、彼女達はそんな事を全く考慮せずに自分のわがままや好きな事をさせてくれる為に、恋人を作り結婚するのです。

金銭面だけでなく精神面でも依存するので、メールや電話を毎日何回もして飲み会やサークル活動には参加させないなど相手の行動を束縛し、それが出来なければ暴れるなんて事も平気で行ないます。

それも「心配させる彼が悪い」と彼に責任転嫁するのも彼女達の特徴です。

自分はこういう人間だと主張する

自分はこういう人間だと主張する

地雷女は他人の評価をそのまま自分の評価として捉えますので、相手にこういう人間だと思って欲しいと主張する事がとても多いです。

友人達と話している最中に「自分は○○な人間だから~」「○○系なんだよね」とすかさず主張してくるような女性は、他人に評価して欲しい理想の自分を押し付けている地雷女の確率が高いです。

自分の理想像があれば、それに近づけるように努力するのが普通の一般人ですが、地雷女はその理想に全く届いていないとしても、努力はせずにただ他人にそう主張するのみです。

料理や掃除には無頓着

料理や掃除には無頓着

彼女達は自己確立が薄い分、あまり身の周りを気にかけません。

メイクや身だしなみはしっかりしているのに気にかけないとは矛盾しているように見えますが、そこにもやはり他人の目が基準となっています。

家の中は自分だけのテリトリーなので他の人の評価が出ない分無頓着になり、料理や掃除が全く出来ない地雷女も多いです。

しかし狙っている男性が家庭的な女性を理想としている時や他の女性が手料理を差し入れしてちやほやされている時などには、自分も負けずに手料理を作りますが、普段料理していないのが分かってしまうような酷い料理であったとしても、平気で人にあげてしまうのが地雷女です。

まとめ

こんな女性が近くにいるかもしれないと思うと、怖いです。でも男性の友人しかいない女性など、観察していればなんとなく分かってくるものです。見つけた時は地雷に足をかけてしまう前に離れるのが一番です。